キャットガーデンその8。

nekoatsume90.jpg
ねこあつめ絶賛プレイ続行中です(ФωФ)。
冬のアップデートで新しい猫さま「しのぶさん」がいらっしゃるようになりました。
忍装束と青い目、背中にチラリと見え隠れする刀と赤いマントがかっこいい☆
お姿だけでも惚れ惚れしますが、この猫さまは他の猫さまとはちょっと違います。

まず出現からして新しいです。どこに現れるかといいますと、
nekoatsume91.jpg
こんな感じ。
他の猫さまと違ってクッションで寝たりボールに戯れたりカフェでお茶飲んだりはせず、
家具の近くに出没します。

nekoatsume94.jpg
お庭によって現れるポーズも違います。
和室やスイーツガーデンなどでは立って現れて、

nekoatsume95.jpg
いつもの庭やカフェスペースなどでは家具やインテリアの下に現れています。
こ、こんな猫さま、初めて…!
ちなみに隠れているのは隠密行動で、姿を見せているのは偵察任務だそう。

いつもならねこあつめのアップデートはだいたい2~3匹の猫さまが足されるので
今回は1匹だけと聞いてあれー?と思ったのですが、
こんな様々なポーズのある猫さまをプログラムするならさもありなんと思いました。
公式さんお疲れ様ですー!
しのぶさんはご飯を足したりグッズを変えたりすると消えてしまわれるので
発見したらそっと眺めたり写真を撮ったりしております。
覆面キャラ大好きだし、何しろ佇まいがイケメンなんじゃ…。
(iPhoneのApp pass版だと隠密任務もやるそうなのですが
わたしはスマホなので確認できていません。画像欲しい~)

nekoatsume92.jpg
お礼にぼしも、他の猫さまは遊んだグッズが表示されますが
しのぶさんは食べた缶詰が表示されます。
彼の隠密行動や偵察任務は缶詰の調査なのかも…!
今のところかつおぶし味と高級まぐろ味にしかお姿を見せてくれないので
違いの分かる舌をお持ちなのかもしれない。

nekoatsume93.jpg
たからものを先日やっといただけました!手裏剣です。かわいいです。
肉球柄じゃないんだ…と思ったけど、
でも肉球柄にしてしまうと猫忍であることがバレてしまうから花柄がいいんだろうなあ。

nekoatsume98.jpg
英語名はWhiteshadow(白い影)!ガッチャマンか。ガッチャマンなのか。
Ninja costumeをまとい、Elusive(神出鬼没)だそうです。
そういえば戦闘力は195となかなか高めで、しろみけさんと同じなのですな。
数値だけ見るとかふぇさん・せばすさんと互角に戦えて、すふぃんさん・ねこまたさんには頑張れば勝てそう…
おさむらいさん・きっどさんにはたぶん敵わない。


nekoatsume96.jpg
あと今回のアップデートから顔を洗うアニメーションがつきました~かわいい!
ごめん寝もそうですが、特定の猫さまだけではなく
レアねこさん以外の猫さまなら誰でもポーズしてくれるみたい。
ただ、ポーズしてくれるかどうかはランダムだし
アプリの再起動やメニュー画面など別画面に移動して戻ってくると止めてしまわれるので
見つけたらすぐスクショ撮ることにしている。

nekoatsume97.jpg
忘れた頃にやって来るくりーむさん。
グッズを変えると来てくださるという噂を聞いてちまちまやってみておりますが
4~5回に1回くらいのペースなので多いのか少ないのか。。
地道にお待ちするほかなさそうです。


あと、前回のアプデ記事にてコップのフチねこあつめのことを書きましたが
あの後コップのフチのニャンコ先生もゲットしましたので一緒に写真を撮ってみました。
nekoatsume99.jpg
じゃん。
猫さまたちに囲まれてご機嫌の先生。

nekoatsume100.jpg
雅な方とワイルドな方に挟まれてご機嫌顔の先生。

nekoatsume101.jpg
座布団に挟まれて不機嫌(笑)。

4月からのアニメ陸期楽しみだ~☆
名取さんと瓜姫さんの出会いの話を待っております。
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

戯れせんとや生れけむ。

BirdandAnimalPicture1.png
「鳥獣戯画制作キット」で遊んでいます☆
鳥獣人物戯画甲巻に描かれている動物たちや小物を好きに配置して
自分好みの画像を作れるスマホアプリです。
この兎たちは作って保存した後に、ちょっと1964年の亀倉ポスターのイメージ入ってるなって思った。

BirdandAnimalPicture7.png
制作画面はこんな感じ。
蛙や猿や兎など、動物たちがカテゴリごとに分けられていてタップすると画面に挿入できます。
同じ画像をいくつも挿入できたり、大きさも変えられるし反転もできて楽しい。

BirdandAnimalPicture8.png
ひらがなとアルファベットのみですが文字も入れられます。
こちらも大きさの調整は可能。

BirdandAnimalPicture2.png
猫と高山寺ハンコ。
ハンコは鳥獣戯画の紙の継ぎ目に押されているあれですね。
猫の足が不自然に切れていますがこれは原本だと猫の前に狐が描かれていて
狐の持つ扇に猫の足が隠れてしまっているためです。
鳥獣戯画に出てくる猫はこの1匹のみで
虎柄で尻尾の長い猫が制作者の周辺にいたのか、それともこんな柄の猫の絵を見たのかなあ…。
烏帽子かぶってるのかわいい。

BirdandAnimalPicture3.png
狐たち。
お猿とセットになってる画像は意図して組み合わせたわけではなく、
カテゴリ「群」をタップしたら登録されていたものです。元絵でもセットで描かれてるやつ。
どうでもいいけど狐と猿と聞くと、狐が猿を出し抜くイソップ童話とか
野村萬斎さんの「うちの芸は猿に始まり狐に終わる」を思い出します。
そういえばワオキツネザルという動物もいるね。

BirdandAnimal Picture4
文字を入れてみました~賭弓の蛙たちがいたので平家物語から那須与一の場面っぽく。
この語り入れると蛙たちすごくかっこよく見える、実際は遊んでる場面なんですけど^^

BirdandAnimalPicture5.png
文字は梁塵秘抄から。
鳥獣戯画甲巻は平安末期~鎌倉時代前期の成立といわれているので
ちょうど梁塵秘抄の成立時期とだぶるんですね。
世の中の動乱に対して底抜けに明るいあの感じが似通っているような気が何となくしていて
制作者と後白河法皇の精神の共通点も見える気もする。
あるいは同著は諷刺も見え隠れするので世の中を笑っているような面もあるかも。

BirdandAnimalPicture6.png
月曜日の本音(笑)。

最近は小物やファッションやインテリアなどに鳥獣戯画がたくさん進出していて楽しいです。
(ゆさはPUTITTOシリーズ手ぬぐい半幅帯や根付を持っております。そのうち着物もほしい)
動物たち生き生きしてるから風呂敷みたいな平面に描いても鳥獣机画みたいな立体化してもおもしろいよね^^
本物は過去に2度見ていて、動物たちの動きやレイアウトも汎用性高いなと感じたんですけども
バラしてもじゅうぶん絵として成立させることが可能な作品なんだなと思いました。
制作者の技法と表現力の高さを思い知るのはこういう時ですな…。
今後もどんなアイテムが登場するのか楽しみです☆
そういえばこうの史代さんが連載してるギガタウンはいつ単行本になるんだろう。

テーマ : 携帯アプリ(ゲーム)
ジャンル : ゲーム

キャットガーデンその7。

nekoatsume79.jpg
春のアップデート記事からだいぶ経っておりますが、ねこあつめ絶賛プレイ続行中です。
こんなに続けられてるゲームってポケモンと大神と二ノ国以来です、
世界観は全部ちがうけど自分のペースで続けられるコンセプトなのが共通しているかも。

画像は秋のアップデートで追加されたお部屋「カフェスペース」です~めっちゃかわいい!
猫カフェとはこういうものだと公式さんから突き付けられたような気がしますし
それならばカフェさんとびすとろさんにはぜひ来ていただかねば、と
おふたりのグッズを置いたのは言うまでもありません。
カウンターにガラスコップを置いてパフェも作ってもらいたいな~と野望はふくらむ一方。
あとこの部屋せっかく階段ついてるんだし2階まで拡張して猫さま出現したらいいのに。

nekoatsume80.jpg
まんぞくさんは普段は室外に現れますが
カフェスペースではついに室内へやって来るようになったよ!
ブックラックに背中預けちゃってるお姿ほんとかわいらしい、
重さでラックがズルズル後退して倒れるんじゃないかって心配になるけど
たぶんまんぞくさんお腹いっぱいで爆睡してるからそのまま起きるまで寝てそう、
床にぺったーんて仰向けになる感じ。

nekoatsume81.jpg
夏のアプデで登場したレア猫さま、ろじゃーさん!
宝箱置いとくとやってきてくれます!抜き身の剣もってて物騒です、やばいかっこいい。
英語名がBengal Jackということはインド洋かどこかを拠点にしている海賊なのか、
それともベンガル猫ということなのか。
宝箱に別の猫さまが入ってらっしゃるときにろじゃーさんが現れると「宝物見つけた!」感がすごいし
いただいたたからものは古びた地図だったので
「おれの財宝か?欲しけりゃくれてやる。探せ、この世のすべてをそこに置いてきた」とか言われてる気分になる。
(でも戦闘力は66しかなくて本当は戦いが苦手なのかな?という萌え予想ポイントもある)

nekoatsume82.jpg
秋のアプデでいらっしゃった、しまぽいんとさんととらぽいんとさん。
同じリンクスであるせいかわかりませんが、おふたりとも一緒にやって来ることが多くて
クッションで並んで寝たり同じ場所で爪とぎしたりコラボが何度も見られるの楽しい!

nekoatsume83.jpg
夏にプレイしていたとき気づいたのですけど、
夏いっぱいは各お部屋に夏アイテムが置かれていたりインテリアが少し変わっていたりしていた。
今は消えたり元に戻っているので、秋は秋仕様になったりしないのかな~と楽しみにしているけど
今のところ変化はない様子。
お庭に紅葉が降っていたらおもしろいのになー公式さんぜひお願いします。

nekoatsume84.jpg
ねこあつめのコラボはとどまるところを知りませんけども
最近、都営線沿線コラボで素敵な冊子が配布されていたのでもらってきました。
中味は谷中のお店紹介やクーポンなどで、実際に使うかはともかく
ビジュアルは描きおろしと聞いたらゲットしにいくしかないと思って!
おさむらいさんが裃だしまんぞくさんは頭巾被ってるし、こいこいさんの招き猫コスめっちゃいいよー!

ところで。
nekoatsume85.jpg
コップのふちに誰かがやって来るのがここ数年流行ってますけど
ついにそのビッグウエーブがねこあつめにも来たことをここに報告します。
PUTITTO series ねこあつめ、発売情報を得た瞬間に買うしかないと思った!ので買った。
全6種あって1箱(8個入り)買うと全て揃うというので迷わず1箱購入、
なぜ逆さまになっているかというと箱の蓋があろうことか点線で切り取る仕様になっていて
んなことできるかー!とひっくり返したら底が開けられたというわけです。
ので、無事に中味を出すことができました…ファン心は時として厄介を生みます。

nekoatsume86.jpg
じゃん!
あああああコップのふちに皆様がいらっしゃるかわいいかわいい。

nekoatsume87.jpg
くろねこさん、くりーむさん、しろねこさん。
正面から撮ってますけど真ん中のくりーむさんは背中にちゃんとハート模様があるよ。

nekoatsume88.jpg
まろまゆさん、やまねこさん、おさむらいさん。
まろまゆさんは鞠つきなんですよ~かわいい、やまねこさんはザック背負ってるかわいい。

nekoatsume89.jpg
おさむらいさんはダブった!
コップのふちに正座の猫さま2匹ってすごい光景。

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

ポケットのなかみはだれだってファンタジー。

pokemongo.png
弟くんがポケモンGOをDLしたので「ダ、ダネフシャは、ダネフシャはいましたか」と尋ねたところ
「最初にゲットしたよ」と見せてくれたので画像をいただきました。
うっひょーーー!(゚∀゚)☆
赤緑が発売された当時、一番最初に好きになったポケモンがフシギダネなので
久し振りに昔の友達に再会したような気分になりました。しかも3Dになって…!
(あ。ダネフシャというのはアニポケ無印のフシギダネの鳴き声です。
林原めぐみさんのモンスターヴォイス超かわいくて大好きで、以来敬意をこめて(?)そう呼んでいます)

フシギダネはなんというかもう、第一印象、造形にきゅんとなったのを覚えてるし
アニポケでよちよち動いてる姿を見てうおお抱きしめてぇ…!って思ったのも覚えてます。
しかも背中に種を背負ってて進化するごとにその種が発芽して花が咲く、というのが
何かもうすごくモンスターというか、
ビオランテみたいな神秘性を感じてしまってすこーんとツボに落ちたわけで。
(映画だったか忘れたけど、つるのむちでトゲピーを抱っこして子守歌うたう姿が猛烈にイケメンだった)
ダネフシャは2回目のパートナーでしたがやどりぎのタネが本当に便利で
つるのむちとはっぱカッターのアニメーションとSEむっちゃ好きで
フシギバナになってからのソーラービームは1ターン待たなきゃいけないからあまり使わなかったけど、
アニポケでサトシが技名叫んでフシギダネがぶっ放すシーンは忘れられない、かっこいい。
(作画がどう見てもビームというよりキャノンだったのも迫力あった)
そもそもソーラービームって名前がかっこよすぎる。太陽のビームだぜ。やばい。

最初の3匹で好きなのは赤緑がフシギダネ、金銀がヒノアラシ、ルビー&サファイアがアチャモ、
ダイヤモンド&パールはナエトルでした。
他に好きになったのはラプラスやラッキー、ポニータ、ロコン、カイリューがかっこよくて好きだったし
フリーザーとエーフィが別格で好き。神がかり的に美しい。
ハネッコ・ポポッコ・ワタッコもいいな~数少ない、かわいさを保ったまま進化するポケモンたち。
幻のポケモンで好きなのはミュウとセレビィで、ミュウツーは存在感がかっこいいし
ルギアやカイオーガの青いボディもたいへん好みです。
スイクンは漢字にしたらおそらく水の君と書くのではないかと勝手に思ってますが
名前も姿も能力もすごく好き。
というか金銀の伝説ポケモンの名前は漢字にすると超かっこいい、水君、雷光、炎帝。いやはや。
フシギダネの名前が「不思議だね」と掛け言葉になってるのとか
ゼニガメが銭亀と掛けてあるのもおもしろくて好き、ポケモンは名付けの妙があるなあと思います。

近年は数が増えすぎて追いきれてませんが(ちゃんとプレイしたのはルビサファくらいまで)、
ハスボーやユキカブリあたりがいいなあと思ってる。
11月に発売されるサン&ムーンはミミッキュが気になってますけど
それ以上に気になるのがアローラのすがたというやつ、なんだあれは、闇を感じる。
ロコンやキュウコンは美しいけどナッシーはどうコメントすればいいのか未だにわからないですね、
任天堂の人何か嫌なことでもあったのかな^^;
(というよりゲームのサブタイ、OK世代の人たちが口を揃えて
「ゴールデンサン&シルバームーンじゃないんだ…」と言っててわたしも同じこと思ってたから頷いてしまった)

ピカチュウとニャースはゲームじゃなくアニポケで好きになった感じ。
アニポケはたまたま見た第1話がいきなり深い話でなんかすごいの始まったなって思いましたっけ、
まばたきパチパチして「ピカチュウ」って言う大谷育江さんの第一声を聞いて
ピ、ピカチュウおま…かわっ…!って悶絶した。
(そしてあの後カスミさんがサトシの冒険に付き合うことになる展開にもびっくりした)
ロケット団は最初はまじめに悪役やってたのが
「やな感じー!」って言ってから完全に敵役になったよね、好き。
ニャースは人の言葉を覚えた理由が切なすぎるくらい気の毒ですけど
結果的にポケモンたちの通訳をしてくれるのが大変助かっています。いつもありがとう。
あとシゲルが連れていたウインディもかっこよかったな。
シゲルはサトシに負けて吹っ切れた後の方が好きですが、
初期の行動は今の彼に至るまでの道のりだったと思うとすごく愛しくなってくるし
何より初期の彼がいるから今の彼がぐっとくるよね。
最近はアニメに出てるのかわからないけど、引き分けのモンスターボールはまだ持ってるのかな。

ポケモンGOは連日色んな話題が出てますけども、
報道されている件はだいたいゲームのせいというよりマナーやモラルに含まれると思うので
弟くん含めポケモントレーナーの皆様どうぞ安全に気をつけてマサラタウンにさよならバイバイを。
赤緑世代としては、かつてGBやDSの中で遊んだポケモンが
スマホの画面越しとはいえ家や庭やコンビニや新宿御苑や上野公園に出没してゲットできるのは
子どもの頃に夢見た世界が実現したようで本当に楽しいのです。
現在は145匹しかいないというのが、151匹の世界より前なのではないかという説も出ていて
つまりあと6匹が確認されていない時代を我々は追体験しているわけで、それもワクワクするし
6匹が実装されたらされたで「新種発見!」的な喜びも体験できるのだな~たまらない。

弟くんは時々現状報告をしてくれまして、最初の3匹は揃ったけどピカチュウはまだゲットできず、
家の中にはだいたい同じポケモンしか出ないのでマラソン状態だそうです。
(マラソン=博士にポケモンを送ってアメをもらいポケモンを進化させる)
仕事先や買い物に行った先で新種をゲットしたり、アメもらって進化させたり
散歩がてら卵を孵したりして徐々に増やしている感じ。
最近、レベルが上がったのでジムも勝ちやすくなったけど
同時にジムのレベルも上がってしょっちゅうポケモンが負けて帰ってくるらしい。
あと家の周りにミニリュウとカイリューがいるらしいんだけどいつも会えないとぼやいてます、
うおおおおミニカイ!カモォォン!!


あと最近、アニポケ初期の主題歌を聴き返していまして
学生だった頃はポケモンマスターとOKが好きでライバルはいまいちピンとこなかったのですが
今になって聴いてみて思った、ライバルは猛烈に心にしみる歌詞だぞ!
前は気づかなかったけど、あの歌ってかつて少年だったライバル同士が当時を語り合う内容なんですね。
彼らが何歳になってるのかはわかりませんが、
「どっちが勝ったか覚えてる?」って笑いながら話しかけるサトシと
「忘れたね」ってとぼけるシゲルを妄想するともう、いてもたってもいられなくなって
部屋の中ぐるぐる歩き回ってご飯6杯くらい食べられる。
あとReady Goもいいな~!
田村直美さんの歌は常にトップギアで全力疾走の後そのまま飛べるようなイメージがあります。好きっ

テーマ : ポケモンGO
ジャンル : ゲーム

キャットガーデンその6。

前回記事で予告しましたので今回はねこあつめです☆
春先のアップデートにて新しいねこ様、レアねこ様、グッズやお庭が追加されました。
nekoatsume68.png
アプデ後の新しいお庭、スイーツガーデン☆
そこらじゅうがお菓子やキラキラしたものでできている、まさにお菓子の家。
グッズもホットケーキクッションとかはちみつ壺とかコロネクッションとか甘いもの系が増えて
ゲームしながらお腹すく羽目になるという。
(どうでもいいがねこあつめの食べ物グッズはおいしそうすぎるのでリアルに売ってほしい)
新しいねこ様、チョコさんとくりーむとらさんも来てくださるようになってますます賑やかです。
そして食欲のおにのあの方は新グッズの最前列に陣取っていて
性格(というかもはや異名)は伊達ではないなと思いました。

nekoatsume69.png
そしてそして!今回のレアねこ様たち、さふぁいあさんとせばすさん!見るからにお嬢様と執事。
基本的には、ねこ様は1匹でお出でになるのですが
このおふたりはセットでいらっしゃいます^^
ビッグスイーツタワーはその見た目から「これはスイーツガーデンのためのお道具だ!」と
勝手に決めつけて何も考えずに置いたら突然このひとたちが現れて「わっ」って声出ました。
おふたりとも青い瞳をしていて、せばすさんは片目がモノクルで隠れていてミステリアス。
(ARIAの世界なら社長になれますね)

nekoatsume70.png
メルヘンパラソルにもいらっしゃるぞ。せばすさんはポーズが2種類あるんだな~。
ちなみにこのおふたり、高級マグロ猫缶(一番お高いごはん)を置かないと来てくれません。
かつおぶし猫缶で来たという情報を聞いて試してみましたが、5回置いても振られてしまって
たぶんうちのお嬢様は他のお家のお嬢様より舌が肥えていらっしゃるのだと思うことにした。

nekoatsume71.png
いただけるにぼし。
さふぁいあさんのお礼は常に金にぼし☆です。お金持ちです。

おふたりは基本的に、来る時も帰る時もご一緒ですが
ごくたまにさふぁいあさんだけが先に帰ってしまいせばすさんがポツンと残されることがあるようです。
わたしはまだ目撃していませんが、何人かの方がTwitterに画像を載せていました。
それにしてもさふぁいあさん、性格:箱入り娘なのに性格:電光石火のせばすさんを置いていってしまうとは
彼女やはりただ者、いやただ猫ではなさそう。

nekoatsume72.png
たからものもいただいたよ。
さふぁいあさんの詩集、どんな詩が載っているのか知りたいですが
たからものはいじれないので指をくわえて表紙を眺めています。むぅ。
エミリー・ディキンソンとか読んでそうなイメージあるけど、どうなんだろう。

nekoatsume73.png
1月の記事でごめん寝について書きましたが、
有難いことにねこ様たちはその後も順調にごめん寝してくださいます。最高に癒されている。
うっかり再起動したりメニューボタンとかタップしちゃうと起きてしまわれるので
画面を何となく動かしながら少しでも長く眺めていられるように工夫しています。
写真も撮るけど、やっぱりその場でだけ見られる一期一会感がねこあつめの沼だと思うので。
あと、なべねこさんが囲炉裏にやってくることがわかりました!むちゃくちゃ似合うシチュエーション☆
(だが相変わらずお鍋を脱いでお耳を見せてはくださらないんだぜ)

nekoatsume74.png
さくら座布団置いといたらまさかのごめん寝3連発!!さくら座布団最強説。
あくまでも個人的感覚ですが室内より屋外、日当りのいい位置に出しておくと確率高くなる気がします。
ねこ様はポカポカ日向ぼっこがお好き。

nekoatsume75.png
新グッズ、ゴージャスベッドには王子様がやって来ますが
それよりも来る回数が多いのが性格:高級志向のおかた。1日5回は来てる。
もともと性格のイメージから名前をつけさせていただいたのですけど、
その時は軽い気持ちだったけど、今は何かもうこのキュートなお顔が光琳に見えます。
そして王子のにぼし量がプリンス感にあふれている。

nekoatsume76.png
アプデ後だけは頻繁に来てくださるのが我が家のくりーむさんです。
あめしょさんとツーショットが撮れたので記念にアップ。
しかもお尻ばかりという…誰得なんだ、いやわたし得だ、ありがとうございます←

nekoatsume77.png
おさむらいさんが、お好きなはずの高級丸太爪とぎには見向きもせずに
さくら座布団に座っていてびっくり!
前出のごめん寝といい、さくら座布団にはねこ様を引き付ける何かがあるのでしょうか。

nekoatsume78.png
冬が終わったにも関わらず、しらゆき座布団を出しておくとゆきねこさんは来てくれます!
まろまゆさんとのツーショットが撮れたので掲載。一番大好きなねこ様たちです^^

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

キャットガーデン番外編。

nekonan1.jpg
ねこあつめ in ナンジャタウンに行ってきました!
6月までのイベントでナンジャタウンにねこあつめスペースができていまして
スタンプラリーができたり猫さまスイーツが食べられるというのでカッとなって行くしかないと思った。
行ってみたらただの猫様天国だった…やっぱりねこあつめ大好きです。
(ナンジャタウンはニャンコ先生のイベント以来だからずいぶん久し振りでした)

nekonan2.jpg
入口からすぐのところに「いつもの庭」がー!
遊びに来るねこ様が時々変わっているらしくて、スタッフさんありがとうございます!
それでこそねこあつめです。

nekonan3.jpg
スタンプラリー「ねこてちょうあつめ」をやるよ(=^ω^=)。

nekonan4.jpg
ねこてちょうは全部で10種類ありまして1枚300円、スタンプを探して押したらゴールです。
てちょう1枚につきねこ様1匹なので、何枚か買っている人もいました。

まずは箱からにぼしを引いて、書いてある番号のねこてちょうをもらいます。
わたしが引くと「おめでとうございます、金ニボシです~☆」とスタッフさんが拍手してくれて
カフェさんのねこてちょうがいただけました。
ということで、カフェさんのスタンプを探しにタウン内へ出発!

nekonan5.jpg
ねこてちょうにヒントが書いてあるので難なく発見。
スタンプがぶら下がっていますので、、

nekonan6.jpg
ゲット☆
この後、くじを引いた場所に戻って景品をいただきました。

nekonan8.jpg
欲しかった景品がいただけたのでラリーは満足しましたが、何だか楽しくなったので
自主的にタウン内を歩きまわって他のねこ様スタンプを捜索。
明るくてわかりやすい場所にいらっしゃる場合もあるんですが
「ここさっき通ったのに気づかなかった…」と凹みたくなったりとか
「なんでここ?なんで??」って思いも寄らぬような場所にいらっしゃったりとか
ある意味意外性に満ちていて飽きない。
あと、床に近い場所に設置されているスタンプが多かったのは
リアル猫様の体格を考えてのこととタウンを訪れるお子様たちの視点への配慮かもしれない、
よちよち歩きのお子様が「いた!」って一生懸命カメラを構えて撮ってらしたのでね。微笑ましかった^^

nekonan7.jpg
スタンプ制覇☆
いただいた景品はまろまゆさんの缶バッジでした~一番好きなねこ様^^
台紙にした猫型絵はがきはタウン内でスイーツを買うといただけるもの。

nekonan9.jpg
そのスイーツ!!
ダルチアーノで売ってたくりーむさんのスイーツガーデンジェラート、もう最っっっ高のかわいさ。
ねこあつめはビビットな原色とクリームみたいな地色を組み合わせた画面の色彩が絶妙なんですが
それを見事に再現してくれた感じで感動しました。
写真では見えにくいですがアイスが3つも入ってます。アイス天国。

nekonan10.jpg
丸満にて、とびみけさんのこたつでぬくぬく餃子☆
猫といえばこたつ!というくらいですし、ねこあつめの中でも屈指のポピュラーさを誇るこたつを
まさか食べられる日がやってくるとは。
卵の布団を取っぱらうとあったか炒飯の中にあったか餃子が入ってました。まさに、こたつ。

nekonan11.jpg
グッズコーナーもあるよ!散財にご注意を。

午後はブロとものあやのさんと合流しまして、
赤坂の迎賓館から青山を抜けて神宮外苑までぶらぶらお散歩しました☆
おしゃべりに夢中になって写真撮るの忘れてしまいましたけど、迎賓館めっちゃかっこいい建物だった…!
昨日の美の壺で、迎賓館の中に展示されている截金の屏風が美しかったので見られたら良かったんですが
あいにく今回は休館日でした。またの機会に。
GreenCress.jpg
神宮球場のそばにあったGreen Cressでひと休み。
あやのさんとは去年の青森旅行以来、1年ぶりの再会でしたので話題は尽きず、
とにかく思うまま思いついたままにノンストップおしゃべり。
議題は主になかよしと真田丸と歌舞伎と劇団四季とあさが来たと近代史について。
年齢と興味範囲が近いからというのもあると思いますが、
お互いに連発する単語が説明要らずで一発でだいたい「ああ、あれね」ってなるので
話がスムーズだしあっちこっちに飛ぶしで、ケーキ1時間くらいかけて食べてた気がする。
すぐとっちらかるわたしの話を聞き続けてくれるあやのさんはすげぇよ…!有難いことです。

お店を出た後は神宮外苑をぐるりと回って外苑前駅まで行きましたけど
神宮の銀杏並木がドラマHEROのOPタイトルに使われた場所だと気づいたのが帰宅後だったので
写真撮らなかった自分を殴りたい。
(眺めながら「どっかで見たなあ」と既視感はあったもののその時は思い出せなかったのです)
あと、神宮球場の入口を初めて知りました!駅側なのか。
フェンスの外にも応援歌が聞こえてきていて、開放感があるなあと思いました。

wakatakuneko.jpg
帰りに新宿高島屋のワカタクコーナーにて引網香月堂さんのアニマル和菓子「猫」ゲットー!
あるのは知っていたのですが完売の2文字と共にふられ続けていて
今回やっと会えたので、売り場に見つけたときは変な声出そうになりました。
諦めなくてよかった…!
寳月堂さんの水温むもきれいな青と柔らかい食感、見た目も食べ目(?)も最高でした。

そういえば本番のねこあつめも春のアップデートからの画像がだいぶたまってきているので、
次回記事で紹介したいと思います。

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

大河の流れ出るところ。

守り人クエスト」をプレイしています。
3月から放送されるテレビドラマ「精霊の守り人」の世界観を再現したゲームです。
守り人は原作小説から大ファンなのですが(今年で刊行20年ですねおめでとうございます)、
数年前にアニメになって今年はドラマ化されてついにゲームになる日が来たかあ、感慨深い。
PCとスマホ両方でプレイできるのも有難いです。

moribito2.jpg
内容は、あそびかたにも書いてありますが
バルサとチャグムに見立てたプレイヤー駒を動かして
追いかけてくる怪物ラルンガ(真ん中にいる黒いの)から逃げて逃げて逃げまくるものです。
右にいる槍を持ったオレンジがプレイヤーで、プレイヤーが進むとラルンガも追いかけてきます。
(しかもゲームが進行するとだんだん歩数が増えてくるし
彼が時々発するウゴーとかグオーみたいなSEが「食い物待てぇ」みたいに聞こえて心臓に悪い)
フィールドは小説の舞台でもある新ヨゴ皇国とその周辺がモデルになっていて
なるほどタンダの家とか王宮とかサァナン(水源)とかありますね、画面の色彩も鮮やか。

moribito4.jpg
的がルーレットのようにクルクル回って、下の槍ボタンを押して槍を当てた数字の数だけ進めます。
槍が当たったときの「タァン!」という澄んだ音と
的が割れ飛ぶアニメーションがとても綺麗で好き~。
一度当てた的は使えなくなるのでもう一度槍を当てて裏返すか(ラルンガの歩数になっちゃうけど)、
イベント発生コマまで進まないと復活しません。

moribito1.jpg
1周すると100歩で、何度もトライしてやっと2周できるようになりましたが
3周目を完走することが未だできていません。
今のところベストスコアが294歩なのであと6歩です。めざせ300歩!
画面の上でクルクル回ってるラルンガちゃん2匹めっちゃかわいい、負かされるけどかわいい。

ちなみにこのゲーム、色んな意味ですごろくっぽいので
始めた時はてっきりゴールがあるのかと思っていたのに
蓋を開けたらラルンガに追いつかれるまでゲームが終わらないという地獄のデスロードでした。。
なんということ、チャグムは食べられてしまう運命から逃れられないのか~。
わたしの槍当てが下手すぎてすぐ追いつかれてしまって何度もラルンガに食べられまくるチャグム、
ごめんねーごめんねえぇ。_(´ㅅ`_)⌒)_
(Twitterで検索したら300歩を超えてる人を何人か見かけましたが
やっぱり捕まってゲームオーバーになってるみたいなので、
例えば「3周したら逃げ切る」みたいな条件とかつけてほしい…バッドエンドだけじゃなく)

moribito3.jpg
すごろく形式のため3つ進むとか2つ戻るなど、立ち止まるとイベントが発生するコマもあります。
画像は、わたしが一番好きな「的リセット」のスポット。
槍を撃ち尽くしてもここまで辿り着けばすべての的が復活するので本当に助かる!
イベント発生時は「コバルサとコタンダ」という、ゲームキャラとしてデザインされたバルサとタンダが
色々おしゃべりしてくれます。
役者さんに何となく似てるのと、パンダコパンダっぽい名前の響きがかわいい(*'ω'*)。
あとコタンダがラルンガ退治の必須アイテムである松明を持ってるのはさすが。

他にも「チャグムを探しに行くので2コマ戻る」とか「ノギ屋の弁当で元気が出たから3マス進む」とか
「タンダが薬草をつけて手当てしてくれたので的が2つ復活」とか、
「タンダの山菜鍋を食べた」り「チャグムに槍の稽古をつけて的の数字が大きくなった」ので歩数が増えるとか
「無事に扇ノ下に着いたのでスコアが2倍になる」とか
次に的に当てた数字の2倍進めるコマとかあったりします。
的の数字はどこまで大きくなるのかわかりませんけど、一度18まで増やせたことがあって
進むコマと組み合わせてうまく使えばポーンと長距離を移動できたりする。
ラルンガが後退するコマには意識的に立ち止まるようにしていますが
これをやりすぎて1周してラルンガの背中に追いついてしまうと
突然「バルサが攻撃したのでラルンガが30歩進む代わりにスコア上げときますね☆」
みたいなメッセージが表示されて
いやだああああそのままでいいよおおおやめろおおおおってなったけど
容赦なくラルンガが進んでしまってわたしはスコアの桁が跳ね上がるのを呆然と見てたっていう話。
あれだ…野生動物は外敵に出くわすと攻撃よりも逃走を選択することが多いけど
この設定もそんな感じなんだろうと思う。(何)

あと、フィールドには分かれ道スポットもあって
どっちへ行くかを選択するために必ず停止しなければならないコマがありまして。
たとえば3歩先に停止コマがあっても槍を6に当てると3歩損してしまうわけで
(そして立ち止まるせいでラルンガに追いつかれるパターン多数)、
とにかくスポットまでのコマ数を数えてその後の進捗に影響がないようひたすら考えまくりました。
このゲームは制限時間がないので下手すると囲碁や将棋みたいに長考できるのは助かりますな、
用事でしばらく放置するときもポーズとかしなくていいし。


ラルンガはアニメ守り人で見たとき、わたしが漠然と想像していたより大きなキャラデザで
びっくりしたのを覚えています。
確かに、小説の挿絵とか思い出してみてもそんなに小さいイメージはないのですが
それにしてもバルサたちと比べてあんなに大きく描かれるとは思わなかった。
原作小説の「イソギンチャクかヒトデに似ていて、泳ぐ6本の足のほかに背中に6本の巨大な爪があって
爪の間に口がありそこから触手が生えてる」がパーフェクトに再現されていたし
クライマックスでウヨウヨ出てきたのむちゃくちゃ怖かったな…!
あとあの造形に何となくタチコマを連想してしまったのは監督が神山健治氏だからだと思う。

あと、最近になって気づいたんですけどアニメ守り人の音楽って川井憲次氏だったのね。
ナージの唄とか聴いてるとまったく川井節を感じないんだけど、あえて封印してたのかな…。
「♪ナージ飛べ飛べ 海まで飛べば 雨降り稲穂はすくすく育つ」の歌詞がとても歌いやすいメロディで
放映当時はよく口ずさんでいました。
ドラマの音楽担当は佐藤直紀氏ですがナージの唄も別のメロディになるのかな、
こちらにも少し書いたけど、あの唄は物語のキーポイントになってて言い伝えの意味もあるので
土や風の感じられる雰囲気だといいなあと思っています。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

キャットガーデンその5。

nekoatsume62.jpg
前回(その4記事)から経過を書きそびれている間に2回もバージョンアップがあったねこあつめですが
そろそろ画像がたまってきたのでご紹介することにします。
新しいフィールド、もとい、もようがえに「カリカリ西部劇」が追加されましたよ!
新しいグッズも追加されて、機関車デラックスを置いたら
駅長さんが遊びに来てくれました。
手前のサボテンが、グッズによっては猫さまの顔を遮ってしまうのですが
「ああっ、今庭になにか来てるのに見えるようで見えない!」などと窓から懸命に背伸びするあの状況を
リアルに感じてほしいという公式さんの思惑なのでしょうか。
あと香取くんのピザ作りがこれまでにないくらい背景にマッチしている…
ピザが出てくる西部劇があるのかどうかわからないけど。

(どうでもいい余談ですが西部劇で一番好きなのは左上のスイングドアです。
ギッコンバッコン音立てながら開け閉めするアレです。
エリック・フレミングやクリント・イーストウッドみたいな、
年季の入ったカウボーイやガンマンがのっそり出てくるアイテムなのがたまんない)

nekoatsume63.jpg
西部劇にサムライ。ぐさっ。

nekoatsume52.jpg
フィールドにふさわしくこんな方がやってくるようになりました!レア猫のきっどさん。
新グッズのウエスタンハットを置いておくと来てくれます~。
戦闘力はすふぃさんの230を上回る250だ!ついにきた。
赤いスカーフ超きまってるし耳が帽子を突き抜けて些細な物音も聞き逃さないようなニヒルな物腰、
普段は酒場のカウンターの一番奥に腰かけてバーボンのグラスかたむけながら
「面倒事は外でやってくれ、酒がまずくなる」とか言いそう。

nekoatsume53.jpg
最近は海外の方もねこあつめを楽しまれているとのことで
公式さんが日本語の他に英語を選べるようにしてくれました。
猫様たちのお名前も英語表記になるんですよ。→一覧こちら
きっどさんはビリー・ザ・キティになります。かっこいい!
たてじまさんがジョー・ディミャジオになったりあめしょさんがレディ・ニャニャだったり
いちいちファンのツボをついてくるのはさすがとしか言えない。

nekoatsume57.jpg
たからものもかっこいい。
このコイン使ってコイントスして背を向けて5歩あるいて振り向きざまに撃ちそう、
そして銃口をヒューって吹くんだ。

nekoatsume54.jpg
新しいグッズのハンバーガークッションに顔つっこむ猫さまたちのかわいさが衝撃的すぎて
アルバムにまとめてしまった。
バーガー食べてるというより食べられる風に見えなくもない。わたしもバーガークッションほしい。

nekoatsume55.jpg
同じくウエスタンハットまとめ。
(どうでもいいけどなぜテンガロンハットではなくウエスタンハットなんだろう、わかりやすさ重視?)

nekoatsume58.jpg
猫さまたちへのお食事が爆買い、じゃない割引価格でまとめ買いできるようになりました。
カリカリでも猫さまたちは集まってきてくれますが、猫缶やお刺身の比ではないし
15%OFFなら金にぼしもおトクになるので最近はこれで買います。
というか近頃は猫缶の集客数に中途半端さを覚えるようになり、カッとなったわたしは
かつおぶし猫缶(猫様の遊ぶ時間が延びる)かお刺身(においの吸引力抜群)を使うことにしたよ。
猫缶、あれはあくまで猫缶であることに最近気づいた。プチ贅沢感はなかった。

nekoatsume60.jpg
冬のバージョンアップの新レア猫、ゆきねこさん☆
性格は「もろい」で戦闘力わずか5、英語名はFrosty(霜が降るような)というまさに雪ねこさまです。
目が赤いのは雪うさぎの南天の実を意識しているのでしょうか。
画像は、雪景色の日に撮影した雪うさぎさんとのツーショットですが
雪が降らない日もふつうに来てくれます。
右奥は、クリスマスのバージョンアップから買えるようになったギフトボックス。
柊の葉がついたカラフルくつしたや雪ソリもあるよ。

nekoatsume59.jpg
こちらは雪だるまとのツーショット。
ゆきねこさんは屋外に出現するときは蓑ぼうしを被って現れます!
ポーズが変わる猫さまはいるけど、室内と屋外でファッション(?)が異なる猫さまは初めてだな~。

ちなみにゆきねこさん、しらゆき座布団以外のグッズにもいらっしゃるというレア猫の中のさらにレア猫。
わたしが見たのはちりめん座布団と猫ちぐらにいらしてるときですが
他にもひんやりマットや大理石プレートやテントブリザードにいらっしゃると聞いて
グッズを設置してお待ちしています。
個人的には壷つき和箪笥に来てほしくて和室に設置して待ってる…(*´Д`)。

nekoatsume56.jpg
訪問わずか7回にてたからものをいただいてコンプリートできたよ!
名前を雪信さんとつけさせていただいたのですが
これは江戸時代の京都の絵師・清原雪信からとっています。

nekoatsume61.jpg
予告なしに雪が降る日が時々あって、こちらは「池と床の間」の雪景色。
池が凍ってます!寒そう…。
あ、新グッズの漆塗り高級お椀を置いたらまろまゆさんが来てくれるようになって
ニボシを倍以上置いていってくれるようになりました!お椀効果すごい。
そしてあかげさんの違和感のなさ、赤みそかよ。最高です。

nekoatsume64.jpg
もう終わってしまいましたが、先日まで漫画『くるねこ』とのタイアップがありまして
くるねこの猫さんたちがチラシを持って来て
タップするとくるねこ大和さんが描かれた短編漫画を読むことができました。

nekoatsume65.jpg
おさむらいさんも出てたよ。

わたし自身が猫派というのもあると思うんですけど、
近頃ブログやTwitterのフォロワーさんを見ていて実感するのは
ねこあつめをやっている人に遭遇する率が異様に高いことです。
あの人もこの人も、集まる猫様に癒されたり好きな猫さん同士の写真撮ろうと待ってたら帰られちゃったり
くりーむさんが来てくれなくてスマホ投げつけたくなったりしてるのかとか思うと心がポカポカします。
リリースから1年後ってゲームにとっては微妙な時期のような気もするのですが
適度にゆるい放置ゲーというコンセプトと、定期的なバージョンアップと
グッズや書籍の発売などが影響しているのかもしれない。
なにより追加される猫様とグッズが「いかにもベタ」なのがいいよね。
ふつうの猫様たちは雑種とかでリアルにいそうだし、
レア猫様たちは「猫のおはなしや伝説が元ネタ」「この生き物は猫科と思われる」
「猫がこの職業に就いたらこうなる」「そもそもこの職業の猫がいる」など
公式さんの遊びやパロディが炸裂してておもしろい。
決まったグッズにだけ来ると思っていた猫様が別のグッズに出現したときの感動も大きいしなあ、
次回のバージョンアップも楽しみ。

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

キャットガーデンその4。

nekoatsume40_20151023000355396.jpg
夏のアップデートから早いもので4か月、秋のアップデートがございましたので
ニボシを糧に食事やおもちゃを用意して猫様たちにお集まりいただくゲームにハマる日々です。
新しい猫様の登場がいつも楽しみ!
新猫のしろみけさんは色違いの耳がかわいいです(´ω`)。
はいさびさんは最初あかさびさんと見間違えてしばらく撮影しなかったという大失態をおかしました…
今はめっちゃ撮ってます。

nekoatsume41_20151023000356592.jpg
たからものも順調にいただいております。
はいさびさんはわずか16回でいただけたのですが
しろみけさんは50回のご来訪を超えても未だいただけません…なんだ、何がお気に召さないのか。
だんな様おめぐみくだせえ。

nekoatsume42.jpg
わたしの何がいけないのかわからないのはこちらも。
うちのくりーむさんの法則はアプデ後に5回連続してお出ましなさると
ある日ぱったり来なくなるという、上げて落とすを地で行くお方ですな…。
もう10日もお会いできてない~うわああああん!!
名前か。名前がいけないのか。
(不意打ちのように現れては萌えという雷を落として去っていくので道真さんってつけた)
でも広告はよく持って来てくれるので癒されています。

nekoatsume43.jpg
新しいグッズも毎回楽しみ☆
今回もまたぞろ、わたしのツボをつきまくったおもちゃや家具が買えるのですよ…。
壺つき和箪笥のテンションがやばい、買わない理由があるものか!和室に置かない理由があるm(ry
戸棚入りor壺入り猫様、そして扉のニャンチラ!
そうです猫は狭い場所で安心する生き物です…開発スタッフ様たちわかってらっしゃる。
ドーム型ブラックといがぐりクッションも季節を考えるとぴったり。

nekoatsume46.png
やたらハコモノが多くて楽しくなって並べてみた件。
どら焼きにマカロンかわいい~~~サイコロキューブは上と中とダブルで猫様を召喚できます。
たらいは温泉気分を味わえるとのことで、写真の猫様はおすわり姿ですが
たまにべったり沈んでる猫様もいます。
手ぬぐい付きなのがニクイ。

nekoatsume44.jpg
個人的にうれしかったのがカメラ機能のアプデ。
今までは小さな窓で猫様1匹ぶんくらいしか撮影できなかったのが
スワイプで範囲を広げられるようになりました♪

nekoatsume45.jpg
お蔭で駅長さんをあっちこっちレールと一緒に撮ったり
こいこいさんのお店を丸ごとパチリできるようになりましたよ~すばらしい。
これでいちいちスクショ撮らなくても大丈夫になってありがたい。
アルバムに保存した写真をTwitterアプリから投稿できる機能もつきました。

nekoatsume47.jpg
漢詩人あつめ。

nekoatsume48.jpg
人気が出てきたからか、ねこあつめもタイアップが増えて
最近は映画『先生と迷い猫』の広告キャンペーンもやっていました。
映画に出てくるミィちゃんがねこあつめの広告に登場して
クリックするとキャンペーンサイトに飛べるというもの。
これでお庭に来てくれたら最高なんですけどね…。
(そして映画でミィちゃん役をつとめているドロップちゃんはありゃ一体何だ、
あんなかっこよくてかわいくて美しい生き物が地球にいたのか。地球バンザイ!
たぶんスクリーンであのお姿を見たらやめてくださいしんでしまいます状態になるので
おとなしくDVDを待ちます)

nekoatsume49.jpg
ローソンでのハロウィンキャンペーンも始まってるよ!対象商品を買うとメタルチャームがもらえます。
告知が出てからずっと待ってて、キャンペーン初日にローソン3店舗回ってゲットしましたとも!
いやあ久々にお菓子爆買いしました。
パッケージのまんぞくさんかわいい…魔女っ子オッドさん激かわいい!

nekoatsume50.jpg
コップつきみかんゼリーは販売店舗が限られていたらしいですが
2軒目のローソンで無事発見。
1個だけ買うつもりだったのにお店の棚見たら頭パーンてなって
値段も見ずにレジに持って行った自分こわい、どんだけアドレナリン出てたのか。

駐車場で車に乗ったら助手席がお菓子だらけになったとかは…想像してはいけません…
運転中はゼリーのコップがずっとガチャガチャ音を立てていました…でも割れなかった…
仕事帰りにわたしは何をやっているんだ…猫様かわいいよかわいい…。

nekoatsume51.jpg
女王様にも報告。
とりあえず匂いをかいだものの、興味がなかったらしく寝てしまわれました。

猫は一緒に暮らしている人間を「大きな猫と思っている」「家族だと思っている」など諸説あるそうですが
うちの女王様はニャアと鳴いて食事を要求し、ニャアと鳴いて膝を要求し、
ニャアと鳴いて玄関の扉を開けさせますのでわたしはたぶん下僕だと思われています。
本望ですもふもふもふもふ(=╹ω╹=)。

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

キャットガーデンその3。

nekoatsume28.jpg
「ねこあつめ」順調にプレイ中です。
先月に再びバージョンアップが行われまして新しい猫様と新しいグッズが増えましたよ~。
ビーチパラソルや和傘やクールシートが増えたのは夏用ってことかなとか
テントが4つも増えたのは夏休みのアウトドアからの連想かなあとか
すいかボールは猫様の爪でパチンと割れたりしないのかなとか色々楽しいです。
パラソルの下の猫様たちはちゃんと影になってるしさ~細かいディテール。

nekoatsume31.jpg
新しいグッズ、カフェデラックスの中にお出でくださったのは新しい猫さま、カフェさん。
看板で隠れちゃってますけど銀色のお盆をお持ちです!かわいい~☆
あと、アプ前はストーブにしかいらっしゃらなかった香取くん(エプロンが緑なのでそう呼んでいます)に
おニューのポーズが増えました。
ガラス花瓶を置いておくとこんなにゴージャスなパフェを作ってくださいます!なんという贅沢!
でもストーブのピザと同じで置いて帰ってはくれない(゚∀゚)。

ねこあつめはゲームそのものがとてもすばらしいコンセプトですが、
新しい猫様やグッズを増やすだけじゃなく既存の猫様やグッズにも新しい要素を足してくれる心意気が
すてきだと思います。
「おお、あのグッズにこんな猫様が!」って発見するの楽しい。

nekoatsume30.png nekoatsume29.jpg
ちょっとおもしろかった図。
左は香取くんのパフェを「おいしそうおいしそう」って全力待機している猫様たちが
別の日はなぜかみんなお尻を向けて「だが断る」状態でした。食べてさしあげて~(;´∀`)

nekoatsume41.jpg
新しく創設されたフリーアルバムにがんがん保存している猫パフェこれくしょん。
今、世の中のコレクターさんたちの気持ちがすんごいわかる気がします^^
花瓶に誰が来てるか確認するの楽しい。情報によるとあかげさんも来るらしいけどいつかな…。

nekoatsume40.jpg
金魚鉢これくしょんもあるよ。テラかわゆす。

nekoatsume32.jpg
こちらも新しい方です、すふぃさん。
スフィンクスってネコ科か!体はライオンですからそりゃそうか(爆笑)。
プロフィールの性格欄に「クイズ王」とあるうえに
戦闘力はねこまたさんの222を上回る230ということでファラオ様とお呼びしています。
ううむ、猫の世界で222は最強の数字かと思っていましたが…上には上が。
この調子でバージョンアップごとに最強猫様が更新されていったらどうなってしまうのか、
4桁とか5桁とかまさかあるのか。戦闘力53万とか。猫耳フリーザ様が出そうだ。気が気じゃない。

nekoatsumeomake.jpg
ついでにうちのすふぃさん。ポーズが完全に一致。

nekoatsume35.jpg nekoatsume34.jpg
バージョンアップ前は全然いらっしゃらなかったくりーむさんが
アプ後は何度も来てくださるようになりました!ひゃっほう☆
あああやっとお背中のハート模様が拝めたよ…!かわいいっ…!!
しかしお気に召すグッズは相変わらず気まぐれすぎて
一体何をご用意すれば来てくださるか未だに不明であります。まさに猫の中の猫です。

nekoatsume36.jpg
たからものも順調にいただいています。ありがたや。
忠岑さんから貰い物だなんて受け取るしかないやろ~☆
あと、カフェさんは7回という、こいこいさんに次ぐ早さでくださいました!

nekoatsume37.jpg nekoatsume38.jpg
あいことば機能にもちょっと変化が。
今までは、あいことばを送信するとニボシがもらえるだけだったのですが
アプ後はあいことばを5つ(つまり5日間)送信するとニボシ+猫缶をひとつもらえるようになりました。
わーい!
猫缶はまんぞくさんにしょっちゅう食べられてしまうので(笑)いくつあっても足りないから助かります。

nekoatsume39.jpg
浮世絵師あつめ。
そろそろ歌人あつめや学者あつめもやりたいなと思っています。

あと、「ねこあつめ日和」と「ねこだらけ図鑑」を無事ゲットしましたよ~。
ねこあつめ日和は四季折々のねこ川柳(目次が七十二候に分かれていて72首ある)とともに
かわいらしい猫様たちが季節の行事に精を出す写真が、
ねこだらけ図鑑は猫様たちの性格や普段の生活風景、好きなこと苦手なこと、
人生、じゃなくてニャン生のモットーなどが紹介されています。
風薫るにぼしも薫る初夏とか、秋の夜長の猫集会とか、猫舌の鍋奉行とか
神社に間借りしていたり魚屋のおっちゃんと仲良しだったり小説家の家にいたり王家の出身だったり
来てほしいときはいなくて気にしていないとやって来たりするとか。
むり。かわいい(撃沈)。
そして両冊とも表紙がまんぞくさんなうえに巻末にオリジナルシールがついているのですが
かわいすぎるしもったいなさすぎてとても使えそうにありません。


korin10.jpg※クリックで大きくなります
「風神雷神図屏風Rinne」光琳・乾山編その10。9はこちら
1701年2月27日、二条家への訪問が功を奏して、光琳は念願の法橋に叙せられました。
張り切って叙位後初の作品を描きます。

乾山「燕子花」
光琳「そう」
乾山「へええ!もう注文来たの」
光琳「そう。八橋の段」
乾山「………え、誰もいないけど、男は?」
光琳「描かない」
乾山「八橋は?」
光琳「それも、描かない」
乾山「へーえ」
光琳「人や橋なんざ想像すりゃいいんだ」

風雷は伊勢物語八橋段ごっこをしています。風ちゃんが男役で雷ちゃんが泣く人役。

現代に伝わる光琳の作品のほとんどは法橋に叙せられた44歳以降の作品です。
燕子花図屏風は叙任後まもなくの制作とされ、大きさは各150.9cm×338.8cmもあります。

雁金屋は呉服商だったので、染織の型紙がたくさんありました。
光琳の燕子花図屏風は型紙を利用し、同じ柄を繰り返す手法で制作されたといわれます。
のちに光琳自身がリメイクした「八橋図屏風」には橋が描かれています。

テーマ : スマートフォンゲーム
ジャンル : ゲーム

キャットガーデンその2。

「ねこあつめ」続報の続報です。
2月から始めてすでに2ヶ月経過しています。あっという間だなあ。
日記もウォーキングも三日坊主だったわたしがこのゲームをこんなに続けられているのは
ひとえに開発者様の「まったりプレイしていただければ」という有難いユルさと
かわいさ無敵な猫様たちのおかげです。
先月末に公式様が「バージョンアップして猫とお庭の種類増えたぞ皆の者」と高らかに宣言してから
ますます溶鉱炉に親指立てて沈んでいってる気がする。
今日もお庭にせっせとごはん&おもちゃを置いて遊びに来ていただくよ!
気分は「庭で遊ぶ猫を眺めてまったり」ではなく、
「猫様から提供されるかわいさとニボシを糧に食事と遊具をお世話する下僕」。
(ていうか猫と人の関係ってだいたいそんなもんよね)

バージョンアップ前はお庭が1種類だけだったのですが、
アプ後はお庭の模様がえができるようになりました(^ω^)猫好きへの福音ともいえる出来事。
nekoatsume9_2015040900285436e.jpg
「いつもの」お庭。この日も大勢お出でいただき恐縮です。

nekoatsume10_201504090028556ad.jpg
「いつもの」お庭・雪バージョン。2月の寒かった日にこうなっていました。
寒くても皆さんは実に元気!
(我が家のにゃんこたちも雨が降ろうが雪が積もろうが外に出たがるしな~猫は雪がだいすき)

そしてここからが、バージョンアップ後に追加された3つのお庭です♪
nekoatsume11.jpg
「池と床の間」のお庭。個人的に一番の好み(^ω^)☆
和風グッズが合うので意識的に猫ちぐらとかゴザハンモックとか置いてみました。

nekoatsume13.jpg
「ウッドデッキ」のお庭。
開放感があるのでモダンタワーとアスレチックEX置いても全然狭く感じない!

nekoatsume12.jpg
「モダンスタイル」のお庭。
もっかのところ目標はしろきじさんとしろくろさんにトンネルホルスタインに入ってもらって
「ホルスタイン柄の体の長い猫」の写真を撮ることです。

nekoatsume27.jpg
たからものもじわじわ増えてコンプ間近です。こいこいさんは5回と最短でした。ありがたやー。

この2ヶ月でいろいろな機能も追加されましたな。
nekoatsume23.jpg
メニューからNEWSをタップすると「今日のあいことば」が表示されて
入力して送信するとニボシがもらえます☆
花祭りの今日は「甘茶」でした。猫様の好物から二十四節気などもあっておもしろい!
(関東は甘露どころか、朝から大雪(4月に降るのは5年ぶりらしい)となりましたが^^;)

nekoatsume24.jpg
猫様たちの名前も変えられるようになりました。
しろねこさんに「春信さん」(おっとりだから)、くろねこさんに「馬琴さん」(ツンデレだから)、
おっどさんに「ロイエンタール」、たてじまさんに「井端さん」、
ぷりんすさんに「王子」、まんぞくさんに「雷神丸」とかつけてニヤニヤ。
だいたいインスピレーションや趣味でつけて、たまに変えることもあります。
サッカー選手みたいな猫様が追加されたら「長谷部さん」か「やっとさん」、
テニスプレーヤーみたいな猫様が追加されたら「跡部様」と名付ける準備はできている。

nekoatsume25.jpg
広告表示機能があざとい(笑)。
メニュー画面に時々、ランダムに表示される猫様をタップすると広告画面にとびます。
「ジバニャンさんが持ってきたチラシを見ますか?」とか出たら開くしかないやろ!考えた方天才。
(レアねこさんたちは持ってきません)

レアねこさんたちも順調に来てくださいます~(=^ω^=)以下、お気に入りを紹介。
nekoatsume14.jpg
やまねこさん。
初めて見たときはてっきり仙人でも降りてきたのかと…ピッケル持っててたくましい。

nekoatsume15.jpg
びすとろさんはストーブにいらっしゃいます。
開けたらピザ焼いてる人がいてびっくりしました(笑)そこ石窯じゃないけどいいんですか。
ちゃんと湯気がフワフワするアニメーションもついててすごくおいしそうで、
でもピザは置いて帰ってはくれない(゚∀゚)。

nekoatsume16.png
おさむらいさんは高級丸太爪とぎだけがお好きなのかと思ってたら
アプ後はさくら座布団にだっていらっしゃるぞ!しかも正座。これがほんとの猫侍か…。
緑茶を捧げてお飲みになる姿を物陰から観察したいレベル。
衣装が浅黄色で新選組っぽいので「歳さん」とつけました。袖の肉球ぷりちー。

nekoatsume17.png
アプ後の新キャラ、まろまゆさん。
雅な衣装でいましも歌を詠もうとなさるお姿が美しくて「定家さん」と呼んでいます。
どこにいても優雅ですが、水のそばにいらっしゃると曲水の宴感パない。

そして。
nekoatsume18.jpg
ついに我々はまんぞくさんがごはん以外に興味を示される証拠写真を手に入れました。
噂には聞いてましたがマジびっくりしたよ!
お皿には半分くらい猫缶が残ってるのに、見向きもせずクッションでおやすみになっていて
え、え、うそお、キター!!!(゚∀゚)って狂喜乱舞☆
最初の頃は、ごはん全部食べられちゃうので正直そんなに来なくていいって思ってたんですけど
もう今は来てくださらないと「バグ?壊れた?」と心配になるほど大好きになってしまって
大きなお腹をつっつきたい衝動にかられています。
やっぱり長く付き合うと愛着湧きますねえ。
高級カリカリも猫缶もお刺身もまんぞくさんに貢ぐためせっせと買いだめる日々です( ̄▽ ̄)ニヤリ

ところでまんぞくさんといえばこんなGifアニメを見つけました→こちら
お徳用カリカリだけパーン(笑)いや、確かにお徳用だと来ないけどさ!大笑いしました。


nekoatsume26.jpg
ねこまたさん。最高にツボな猫様です。
性格欄の「すごい」の3文字に溢れかえる神々しさと
戦闘力222というすべての猫様の中でもトップレベルのパワーを誇るエキサイティングさに
ただただひれ伏す毎日です。
妖怪なので石燕先生と呼んでいますが、
「先生、いらっしゃいませ」「先生、今日も一段とかわいらしい」
「先生、尻尾さわらせてください」「先生、また来てくださいね」とか言ってると
なんか文豪のお世話する書生になった気分。

nekoatsume20.jpg
こちらもアプ後の新キャラ、くりーむさん。
どんなご飯にもどんなおもちゃにもほとんどいらっしゃらなくて、
ある意味レアねこさんたちよりもレアであると下僕たちの間で話題になっていますな。
猫様たちはだいたい、性格やお名前から遊びに来るグッズが想像つくのですが
くりーむさんはまったくつかず「これ置いたら来てくれるかな」と予想してもなかなか当たりません!
早く顔の見えるグッズに来てくれないかな~背中のハート型の模様がかわいい。

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

キャットガーデン。

大海彩洋様「コーヒーにスプーン一杯のミステリーを」と相互リンクさせていただきました。
優しいヒューマンミステリーと、考えさせられる考察記事と、美しいお写真のあるブログ様です。
どうぞよろしくお願いいたします~☆


先週末からスマホアプリ「ねこあつめ」をプレイしています。
フィールドのお庭にご飯やおもちゃを置いて、集まってくる猫たちを観察し写真撮影して
「ねこ手帳」を完成させるという究極の癒しゲームです。
Twitterでやっている人を何人か見かけて、わーやりたい!って始めてみたら
これが思った以上に底なし沼であった…(笑)。
毎日どんな猫さんが来るのか楽しみで仕方ない!ってわけでマジハマリ。
放置ゲーで好きな時に開ければいいので、マイペースに進められるのもわたしに合ってる感じ。

nekoatsume.jpg
起動画面。
文字が「Nyaw Loading」になっているのがミソ。
右下の白猫さん、この画像では起きてますが
丸くなって寝てたり後ろ向いてたりと起動のたびにポーズが変わるよ!かわいい!

猫さんたちはご飯と遊び道具につられてやって来ますので、
まずはお買い物していろいろ用意します。
nekoatsume2.jpg
お庭に遊びに来てくれた猫さんたちが、お礼に置いていってくれるニボシを使って
ご飯やグッズと交換してもらいます。
ノーマルニボシで買えるものと、金ニボシで買えるものと2種類。
ごはんは高級なカリカリや猫缶、おもちゃはボールにクッション、爪とぎ、キャットタワーまで揃ってるよ!

nekoatsume3.jpg
ご飯とおもちゃをお庭に置いて、しばらくしてからアプリを開けると
こんな感じで猫さんたちが来てくれます!
猫じゃらしやボールいじったり、吊りトンボに飛びついたりしてめっっっっっちゃかわいいです☆
ビニール袋被ったしろきじさんに萌え。
ケーキ箱に頭から突っ込んでるとび三毛さんのお尻ツンツンしたい。
もうぅ猫たちの動きが猛烈にかわいくて、
このアプリのデザイナーさんどなたか存じませんけど相当な猫研究家とみた。

nekoatsume9.jpg
猫さんたちは10分~1時間くらい遊んでから、お礼にとニボシを置いて帰っていきます。
だいたいがノーマルニボシで、これはすぐ貯まりますが、金ニボシは1日に3~5本くらいかな。
そのニボシで、また別のお買い物ができるのです。
目指すはノーマルニボシ500個のアスレチックタワーと、金ニボシ60個のこたつだ!張り切って貯めねば。

遊んでいる猫さんたちを長押しすると写真が撮影できて「ねこ手帳」に保存でき、
かわいいお姿をアルバムでいつでも眺められます。
nekoatsume5.jpg
登録猫さんの数もだんだん増えて、今は2/3くらいかな?
コンプリートめざしてがんばろう~。

nekoatsume4.jpg
時々置いていってくれる宝物!仲良くなったしるしですって。
他にもどんぐりとか置いてってくれた猫さんいました。

nekoatsume6.jpg
昨日の朝、アプリを開けたらなんと雪景色でした!
ここのところ日本列島が雪で大騒ぎしていたせいでしょうか…。
ので、パネルヒーターを出したら皆さん暖まりに来てくれました(^ω^)。
(今朝はいつものお庭に戻っていました)

それから、特定のご飯やグッズを置くと来てくれるレア猫さんたちもいるとのことで
その人たちに会えるのも楽しみだったりします。
nekoatsume10.jpg
野球ボールにつられて来てくれた、たてじまさん。ユニフォーム姿!
立っているのみで特にプレーとかしてくれるわけではないのですが、
この佇まいがかっこよすぎて30分くらいそうしててくださいて思った。
漫画『ドラベース』の江戸川ドラーズにトラえもんという、毛が黄色な俊足君がいましたけど
たてじまさんも足が速そう。

nekoatsume7.jpg
ええと、正直、この方はあんまり会いたくないです(;´∀`)。
ちょっと高めなご飯を置くと食べに来るまんぞくさん。
高級カリカリを置いておいたら2回ほどスッカラカンにされました。。
攻略サイト調べてみたらお庭に来るのはご飯が目的で、グッズで遊ぶことはないそうな。
お刺身を5回もやられたプレイヤーさんもいるとのことで、なかなか手強そうな相手です。
でもこういうのがいるからゲームっておもしろいのですよね。

nekoatsume8.jpg
ねずみグッズを置いておいたら颯爽と現れたながぐつさん。見事に突き刺していますgkbr
「長靴を、履いた、猫さ…」(←竹中直人氏ヴォイス)
かっこいいのでまた来てほしい。

テーマ : 携帯アプリ(ゲーム)
ジャンル : ゲーム

ぼうけんのしょをつくる。

shinkai.jpg
文部科学省がネット上に公開している「深海ワンダー」というFlashゲームがおもしろくて
月1くらいのペースで定期的にプレイしています。
しんかいワンダー号という潜水艦に乗って深海にもぐり、
生き物の写真を撮影して報告書にまとめるという海洋学者+探検家のような体験ができるゲームです。
やることは単純ですが音声や画面のクオリティは高いし深海生物たくさん見られるし、
おサカナの種類や名前も勉強できてお得感満載(^^)。
子ども向けなのでしょうけど大人も充分楽しめるというか、
むしろ大人が夢中になっちゃうかもしれません。
Twitterで検索したら楽しんでる大人(と思われる人たち)がいっぱいいたし。

ジュール
たんけんボタンをクリックするとボコボコというあぶく音とともに海に潜って
こんな画面になります。潜水艦の中ですね。
潜ってからもポコンポコンとあぶくの音がして雰囲気もバッチリ。

ワンダー号はさすが未来の潜水艦で、人工頭脳が搭載されています。名前は「ジュール」さん。
遊び方や操作方法を教えてくれたり、深海や生き物についての説明をしてくれたり
プレイヤーが撮影した写真の整理や報告書への記入などもやってくれます。もはや執事。
一条和矢さんの声が穏やかで癒される~(*´ω`*)。
再プレイのたびに「覚えていますか」と聞いてくださるので「ハイ」と答えてしまうし、
「またお会いできてうれしいです」とちゃんと前回会ったことを覚えていてくれてね…まじジェントルマン。
「この船を丁寧に操縦してくれるあなたが好きになりました」とかナチュラルにくどいてきてやばい。

6500.jpg
深海3000メートル、6500メートルなど徐々に潜って調査ポイントに到着すると作業開始。

satsuei.jpg
レバーをマウスで動かしながら潜水艦を操縦します。
レーダーに映る▽を目印に進んでいくと、生き物のシルエットが見えてくるので
うまく丸窓の中央に収まるように移動してからシャッターを押すと写真が撮れて
生き物がカラー画像で映し出されます。
慣れるまで時間かかりましたが、今はすっかり楽しくなってしまって
きれいに真ん中で撮影するために集中して生き物をちょうどよい位置に合わせてから
マウスをポチするようにしている。

hibarigai.jpg
パシャ!ってシャッター音とともに撮影完了。
A・B・Cランクどれかの評価がついてジュールさんが「これは完璧です」「すばらしい」
「なかなかです」「何とか撮れましたね」など声をかけてくれます!
Aランクはパーフェクトに誉めてくださって、Cランクは苦し紛れのコメントっぽくも
何とか励ましてくださるのが微笑ましい(ヽ´ω`)。
ブレたり小さすぎたり画面に収まらなかったりすると評価が低いです。

あと、何度かプレイするうちに気づいたのですが
レーダーの丸い範囲だけでなく広範囲を探検すると新しい生き物が見つかるので、
最近は左に行きっぱなしとか前に進みっぱなしとかにして色々試しています。
撮った写真が少しずつ報告書に記録されていくのでコンプリート欲をそそるといいますか、
ポケモン図鑑作ってるみたいで楽しい。

kairyu.jpg
後半にはちょっとハプニングもあります!そういう意味でもめっちゃ冒険気分が味わえる。
結構、ハラハラしますので気になる方プレイしてみてくださいね。

matte.jpg
ピンチを切り抜けた!ゆさは経験値をかくとく!
ホッとしたところで探検は終了。海面に浮上します。
ジュールさんが「あなたがまた来てくれるのを待っています」と言ってくださるから
「ハイまた来ます!」と数日後にプレイしてしまうという…。
すっかり文科省の術中にハマっている。

yusa.jpg
最後に自分の好きな深海生物を1体デザインして、海に放せます。
ペイント用のペンがキラキラしててきれい☆

hanpthi.jpg
うはー!楽しい!(遊びすぎ)
ほかにもジバニャンとかスタープラチナとか適当に名前つけて放しました。

hokoku.png
探検報告書。
ジュールさんまじ執事、写真を保存してくれるだけじゃなく探検を終えて深海から浮上するときには
すでに報告書がまとまっている!
たくさん生き物を撮影して少しずつ写真を埋めていくとカラフルになっていくし、
右上のメダルが増えていく仕組みなのもやる気を掘り起こされるようで楽しいです。
先日やっと金メダルがもらえました!
オールAでクリアすると最後の大きなメダルがもらえるらしいので、これからもがんばって撮影したい。

そして深海ワンダークリア後には同じく文部科学省が公開している「宇宙ワンダー」「南極ワンダー」が
待ち構えています…(別に待ち構えてはいない)。
南極ワンダーはトップページだけ見ました。ペンギンかわいい。


クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

大脱走。

nekoda1.jpg
スマホで「ねこカフェ脱出アプリ」をプレイしています♪

ある日猫カフェにやってきた主人公(プレイヤー)、
うっかり居眠りをしてしまって気づいたらお店が閉まっててとじ込められちゃってるよ!さあ大変!
部屋を探索して猫グッズを集めて使って脱出しよう!というコンセプトのゲームです。
猫好きとしてはもうスタート画面からしてツボ。かわいい~☆

nekoda2.jpg
プレイ画面はこんな感じ。
部屋のあっちこっちをタップしてぬいぐるみやネコジャラシ、ドライバーや鍵などをゲットし、
猫にあげたり扉を開けたり穴の開いた箇所にはめ込んだりして攻略していきます。
メモが取れる機能もあって、小物に書いてあるキーワードなどを記録できて便利。
(暗号解読とかもあったりします)
お部屋は他にダイニングやキッチンなどがあって、テーブルを物色したり引き出しや冷蔵庫を開けたりします。
ちょっと泥棒気分(笑)。

ってか、お部屋のにゃんこたちをタップすると「にゃー」と返事してくれるんですよ。
キッチンからごはん探し出してあげると「にゃー」って食べてくれるんですよ!
にゃーかわいいー脱出したくないー。

nekoda3.jpg
ネタバレになりますのでどことは言えませんが、これ!すごくかわいかったのでパシャ☆
こんな感じにアイテムを使ってロックを外したりアイテム手に入れたりします。楽しい。

nekoda4.jpg
攻略すること約1時間、詰まったら攻略サイトを駆使して
なんとか無事に外へ出られました~へろへろ。
脱出するのに鍵やカードキー、パスワードまで必要とかこのカフェのセキュリティ一体なんなのだ…。
いや、猫ちゃんを守るためにはこれくらい厳重でちょうどよいのだ!致し方あるまい!(←猫好きの性)

見送ってくれてる猫ちゃんが切ないです。また来るよ!また来るからね!!
(そしてスタート画面の「はじめから」をタップするゆさであった…エンドレス)

ゲームに限らず脱出ものって好きです。なんかドキドキする。
密室など閉鎖された空間から持てる知恵と技を駆使して脱出するカタルシスがスカッとするんですねえ。
ゲームならダンジョンものや謎解きもの(チョコボとかレイトン教授とか)が好きかな。
映画だったら「大脱走」「アポロ13」「アルカトラズからの脱出」「名探偵コナン ベイカー街の亡霊」あたりが
閉じ込められた空間から主人公たちが協力して脱出するって感じで好き。
あとは「ゴールデンスランバー」「北北西に進路を取れ」とかも…これは脱出というより逃走する映画か。。

図書館脱出アプリや美術館・博物館脱出アプリとかないかな…あったら面白そうだなあ。
本や掲示板に書いてある暗号を解いて鍵の隠し場所を探し当てるとか、
絵や仏像や化石をたどってヒントを見つけるとか。
警備員のおっちゃんに見つかったらゲームオーバーだとなおハラハラしそう。
世界観の雰囲気はリオデジャネイロにある幻想図書館とか、
みんなのうたのメトロポリタンミュージアムみたいなのがいいです。
何かが潜んでいそうな怖さとワクワク感たっぷりだもん。

建物じゃなくて本や絵の中から脱出するのでもいいのよ。
「大好きな本or絵の中に閉じ込められた!さあ脱出しよう!」みたいな。
…でも好きな作品の中に入れたらこれ幸いとそのまま居座っちゃうかもしれない(笑)。
一度でいいから入ってみたい本は「ぐりとぐら」「からすのパンやさん」ですね。
カステラ食べたい~パン食べたい~。
(「不思議の国のアリス」にも入りたいと思ったことあるけど、
ハートの女王様が君臨するあの世界で生き延びられる自信がない…チェシャ猫と世間話するしかない…)
絵ならモネの「サンタドレスのテラス」や狩野永徳、岩佐又兵衛の「洛中洛外図屏風」がいいです。
人いっぱい、イベントいっぱいでとっても楽しそう♪
あと、鳥獣人物戯画や百鬼夜行絵巻に入って動物や妖怪と友達になりたい。


nurari7.jpg7ページ nurari8.jpg8ページ nurari9.jpg9ページ nurari10.jpgおまけ
ぬらりひょんマンガその3。2はこちら
今回でおしまいです。何となくこのマンガの続きのような気持ちで描きました。
4枚ともクリックで大きくなりますのでよろしかったらどうぞ。

ぬらりひょんは元々「ぬらり」とすり抜けたり「ひょん」と浮いたりして人をからかう妖怪だそうで、
江戸時代初期の『好色敗毒散』という浮世草子にその姿形は「鯰に目口もないようなもの」などと
書いてあるそうです。
現代では、水木しげる氏の漫画に出てくるような妖怪のボスのイメージが強いですかね。
今回は、過去にこちらにも書いたように
「お茶屋さんにふらりとやって来てお茶飲んでくつろいで、またふらりと去っていくが
誰にでも見えるわけではない」というイメージで描いてみました。

読んでくださった方々ありがとうございました(^ ^)☆
*浮世絵師のイラスト記事一覧はこちらです*



あの瞬間から3回目の3月11日がきます。
今年の空。
毎年そうしていますが、何を言ってもわかった風な言い方になりそうなので言葉にはしません。
がんばり続けている人たちに失礼ですので。
明日はテレビを消して静かにいつも通り過ごします。
あと、これやってみました→検索は応援になる。


クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

スマートフォンは電気ひよこの夢を見るか。

叔母が「ぴよ盛り面白いよ~」とすすめてくれたのでプレイしています。
ひよこを飛ばして容器に積むというか盛るというか、タイトルそのまんまの単純ゲームですが
これがなかなか難しくて奥が深いです。

ひよこを盛りたい場所をタップすると、手前からひよこがポンと飛び出していきます。
うまくいけばどこかに乗っかって、失敗すると転がり落ちます。
画面はスワイプで左右にぐるぐる回せるので、好きな位置からひよこが放り込めます。
ひよこが10匹落ちたらゲームオーバー。
何度かプレイしてやっとコツをつかめてきたかな…。
「やり方がわかってきたよ。少しやれそうだ」とパズーの気分になってみたりする。

もりもり。
どんぶりステージ。通称:初心者向け。
平たいので土台を築きやすく盛りやすいステージです。
オレンジのひよこはマジックテープのように他のひよこをくっつけてくれるので重宝しています。
どうでもいいけどひよこが飛んでくるとき「ぴよっ」と鳴くのがかわいい。

めざせ大リーグ。
カレー皿ステージ。
気がついたらトルネードのような形態になりました。

ぎゅーにゅーに相談だ。
給食ステージ。
スープとサラダのお皿にしか盛っちゃいけないのかと思ったら、
パンやテーブルに乗り出しても大丈夫だった件。
要するにテーブルから落ちなければマイナスポイントとみなされないようです。

ぼちぼち。
たこ焼きステージ。
たこ焼き器の穴にスポスポはまっていくひよこのかわいいことといったら!
あと、ビールジョッキの中から1羽のひよこが浮いたり沈んだりして、こちらもかわいい。

デリバリー。
ピザ屋ステージ。
これ難関でした!
ひよこがピザの上に転がるとピザが一切れずつウィーンと上がって段差ができるんです。
下手をするとちょうどよい位置にいたひよこが反動で転がって落ちてしまうことも。
隙間にオレンジひよこさんを放り込んでがんばってもらいました。


なんだか見ていて「塊魂」を思い出す絵ヅラだな…。
あれはゴロゴロ転がしてくっつけて巻き込んでいくゲームだけど。面白くてさんざんやりました。

ひよこのコスプレがまたかわいいです。
傘やリボンつけたり、ターバン巻いたり、セーラー服や園服や法被着てたり、ピザ屋だったり。
なめこと同じく丸いものに目がテンテンとくっついてるだけで和みます。
特にカレー皿手前にいる、サリーのベールみたいなの被ってるひよこが超絶かわいい。
金のふちどりとごつめのアクセがおしゃれですな。

ところで…。
このぴよ盛り、盛れば盛るほど得点が増えてそのぶんポイントにもなるのですが
始めた当初はひよこが10匹落ちない限り終えることができないと思い込んでいたため、
画面左下のギブアップボタンの存在に全然気づかず
もうこれ以上揺らしたら崩れるなあと思いながら適当に捨てようとして
ひよこをガスッと当てて全部崩して落としてしまうことが何度かありました。
MOTTAINAIですね。。
ボタンの存在はネットで攻略法を探していたら、個人の方のブログで見つけました。
アプリの「遊び方」には記述がなかったのでとてもありがたい情報です。
やってみたら本当にできて、ポイントたんまりもらえました☆

スコアを増やすとポイントがたまって、ひよこの壁紙などと交換できるので
とりあえずスコア100を目指してがんばっていきたい。


クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆

続きを読む

テーマ : 携帯アプリ(ゲーム)
ジャンル : ゲーム

Nameko mushrooms。

んふふ。
なめこ栽培キットSeasons」をお絵かき作業の合間にプレイしています♪
集中力が切れたら気分転換で装備を変えてみたり、図鑑チェックしてみたり。
本家のなめこ栽培キット同様、原木に生えてくるなめこをひたすら収穫するだけの単純ゲームで
先日始めたばかりですがもうドハマリ。
寒がったり暑がったり、コスプレしたり枯れてみたりと
色んなデザインのなめこが次々に出てきて楽しいですね~(´∀`)。

わたしがやっているSeasonsは季節がテーマになっていて、季節ごとのなめこが収穫できるやつです。
たとえば…
んふんふ。
春ヴァージョン。桜とかタンポポとか梅とか出てきます。
個人的には桜のかわいさがマックスお気に入り☆
(なめこフードあげて1時間近く放っておいたらこんなになってました。ひどいインフレ。
地元住民と土地確保の交渉をして速やかに立ち退いていただきました。
カビ生えなくて良かった…ホッ(´Д`)=3)

んふんふんふ。
ヨーロッパの冬ヴァージョン。
羊とかエリンギっぽいのとか出てきます。羊のモコモコが反則的に!かわいい!

あとね、壁紙作ったり装備や消費アイテムの管理とかしてくれる"じい"が素敵です。
セリフの語尾が「~いたしますか」「~でございます」とか
執事っぽいロマンに溢れているのですよ。
じいラボは壁が紫色で何だかすごい。それ以上にじいの髭がすごい。もはや天使の羽根。
鼻に羽根を持つとかどんなハイスペックじじいですか(笑)。
しかしアイテムくれるときにこちらのNPはしっかり持っていくあたり、仕事はできるんだろうな…。
「御主人様は現在どなたともお会いになられません」とか、そういうセリフをさらっと言いそうな気がする。

それにしても、こまめに装備変えてなめこフードあげて
新しい種類のなめこが出てくると無駄に嬉しくなって写メ撮っちゃったりするこれは…。
あれだ。たまごっちやポケモン図鑑をコンプリートしようとする気持ち。要するにオタクなのです。
こうして大型連休も過ぎてゆきます。

んふんふんふんふ。
左は母の携帯にくっついているななめこ、右はわたしのスマホにくっついているスペードなめこです。
ななめこは妹がやっているなめこ栽培Deluxeのキャラで、
原木に7つ生やしていっぺんに収穫すると願い事が叶うらしい。

なめこは食べ物としても大好きですが、
普段何気なく見かける食べ物に目がテンテンとくっついてうねうねしてコスプレしてるだけなのに
この魅力は何なのだろうと思う…。
単純化されたキャラクターほど、何かが付加されたときの萌え度って高かったりするので
たぶんそういうことなんだろうと思うけど。
余談ですがなめこは英訳するとNameko mushroomsだそうですね。日本語名より長い(^ ^;)。



帝のあたま。※クリックで大きくなります
「貫之1111首」古今集編その17。16はこちら
905年4月18日。撰者たち、完成した歌集を帝に献上しました。
日本初の勅撰和歌集、古今和歌集の誕生です。

「万の政をきこしめすいとま、もろもろのことを捨てたまはぬ余りに
古のことをも忘れじ、旧りにしことをも興したまふとて、今もみそなはし、後の世にも伝はれとて
延喜五年四月十八日に、大内記紀友則、御書所預紀貫之、
前甲斐少目凡河内躬恒、右衛門府生壬生忠岑らに仰せられて
万葉集に入らぬ古き歌、みづからのをも奉らしめたまひてなむ。

それがなかに、梅を挿頭すよりはじめて、時鳥を聞き、紅葉を折り、雪を見るにいたるまで
また、鶴亀につけて君を思ひ、人をも祝ひ、秋萩・夏草を見てつまを恋ひ、
逢坂山にいたりて手向を祈り、あるは、春夏秋冬にも入らぬくさぐさの歌をなむ撰ばせたまひける。
すべて千歌二十巻、名づけて古今和歌集といふ」
(『古今和歌集』仮名序(紀貫之著)より)



クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

異議あり!

時期的にもうやっている人はとっくにいないと思っていたのですけど、
友達が先日『逆転検事』を全クリしたというので
「うわあぁぁ貸してえぇ!」と頼んで借りてきました☆

このシリーズやっぱり楽しいです(笑)。
あの適当なポポポクオリティは逆転シリーズの音だってすぐわかるからいいなぁ。何より笑えるvvv
そしてみっちゃん、相変わらず何てヘタレなの…(*´∀`*)。
女性に正論で押されると詰まっちゃうみっちゃんもいいけど、
「そう、あわてるな…」とか、「ありえないのだよ!」とか
余裕のある顔をしてたり犯人に必殺ムジュンアタックしているみっちゃんもやっぱりかっこいいです。
じわじわ追いつめられていく犯人の仰け反りっぷりとか、
「異議あり!」「明らかにムジュンしている」のセリフとか懐かしくて泣きそう。

新しい機能のロジックですが、うまくいくと光がパーっと画面に広がって、
失敗すると分裂します。おもろい。
ロジックに入る前のみっちゃんのスチールCG、きりっとしててかっこいいなぁ☆
しかし、気をつけないとロジックに情報があっという間に溜まって
どれとどれをまとめたらいいのかわからなくなってしまうので、
こまめに証言チェックして犯人ゆさぶって手がかりを見つけたりします。
尋問のBGMがすげぇかっこいいんだよ!
主人公が確実に「勝てる!」ってなったときの音楽もかっこいいです。テンションアップアップ。

わたしは推理小説を推理せずに読むタイプなので
本来ならこの手のゲームは苦手な部類に分類されるのですが、
逆転シリーズはストーリーが単純重厚でキャラクターがしっかり立っていて
いちいちツボをついてくる(当社比)ので1作3回はプレイします。
合間に挟まれるキャラクター同士のユルいやりとりが燃えるよ萌えるよ!
何年か前の東京ゲームショウの『逆転裁判4』PVもすげぇ爆笑したっけな…。
真宵ちゃん&みっちゃんの何もかもがあいまいなニュースッス×2。なつい。

あと、トノサマン。順調に出世しています。みっちゃんによると今度は舞台化ですって(笑)。
(そういえばみっちゃんはトノサマンにめちゃくちゃ詳しいんだっけ。本人はがんばって隠してるけど)

そして…まだプレイ2話目だというのにそこかしこになるほど君の気配がしてこそばゆいです。
「ストーリーに直接からんで来ることはないけど、
このゲームのどこかになるほど君と真宵ちゃんとハミちゃんがいる」という情報は
まことしやかに流れているそうなのですが。。。
プレイしながら探してみよう…。
あと冥ちゃんがいつ出てくるのか楽しみで仕方ないです。

検事局の廊下のソファで寝ると法廷の夢が見られるますよ、というイトノコさんに
みっちゃんが言った「わたしも寝てみようか…もちろん、勝つために」のセリフ。
くっは~☆
逆転シリーズか…何もかもみな懐かしい……。


↓本日のお絵かき
南極星。※クリックで大きくなります
寿老人。
ススキが見られる季節になりましたのでお月見仕様。

彼は南極老人星の化身とも、老子が天に昇り仙人になった姿とも言われているそうです。
そういえば北斗七星(北斗星君)と南斗六星(寿老人)には面白い話がありまして。
ある父親が、自分の子どもが長生きできるよう、北斗と南斗のもとへお願いに行くと
2人は碁を打っていました。
北斗は怒りましたが、南斗は息子の寿命が19歳だったのを91歳に変えてくれたとか。
*ブログ内のイラスト記事一覧はこちらです*

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

ゲートの向こうの異界の国。

twitterの方では先日からぽつぽつとつぶやいているのですが、
ただ今、レベルファイブの『二ノ国 漆黒の魔導士』をプレイ中です。
ジブリの百瀬さんたちが妥協せず創り上げたキャラクター&アニメーションと、
久石譲さんの壮大な音楽が全編にわたって楽しめる贅沢なゲームです。
特に合間合間に挿入されるアニメのすばらしさときたら!
(ストーリーパートで突然出てくるので油断できません。巻き戻して見ることもできないし)
特に、オリバーとマルがカウラ女王にチーズを献上するパートは
チーズの重量感とか女王のベッドの柔らかさとかが、ものすごく感じられて大興奮でした。
ボーグ帝国の機械的な街の風景や、人々が被る豚の仮面もデザインが凝っていて
ジブリの本領発揮って感じ。なんか『紅の豚』を思い出してしまう。
これアニメの部分だけ集めてDVDにしてくれないかなぁとか妹と話してました☆

RPGを最初からまじめにプレイするのって、ポケモンの赤色以来なので
(我が家にはゲーム機というハイカラなものがないので、友達に頼んでDS借りてきました)
当初は操作キャラのオリバーが入れる家と入れない家の区別がつかなくてウロウロしたりとか
タッチするとHPMP全回復できる石碑がすぐ側にあったのにアイテム使って回復しちゃったりとか
捕まえたイマージェンの育成をすっかり忘れていたとか、
ツバクロ商会から魔物退治のクエストを受けて出かけたのに魔物がさっぱり見つからなくて
「もうこんな仕事絶対受けるもんか!」と固く決意したりとか(結局受け続けてます)
やたらとつまずいてばかりいたのですが、
指が慣れてくるとストーリーの展開や敵のイマージェンの動きを予想できるようになって
そこからぐっとハマったような感じがします。
今は人間の仲間もイマージェンの仲間も増えて、だいぶ賑やかなパーティになりました。
ストーリー上ではたぶん真ん中あたりまで来たところかなぁと思うのですが、
だんだん謎が解けて核心に迫ってきているのがわかってきましたので、
これからのプレイも楽しみです。

面白いと思ったのが合成なべ。
食材とか動物の皮とか鉱物とか、レシピ通りの量をおなべに入れると
かっこかわいいおなべの魔人が出てきてお料理や武器や薬などを作ってくれるのですけど
その作り方(というかなべの煮え方)のアニメーションがすっごくツボでして。
蓋がガチャガチャすごい音を立てて紫色の湯気とか出て明らかにヤバい雰囲気なのに
魔人が得意げに差し出すものだからどうにも笑えてしまいます。。。
そうして作った物は主人公やイマージェンに装備させたり
戦闘中に使ったりするのですけど、イマージェンに食べさせるおやつだけは
「何を作ったら食べてくれるかなぁ」と色々と考えつつ作るので、
せっかく作ってもイマージェンが食べてくれなかったときは結構がっかりしたりします。
(今のところ、最も長く一緒にいるルッチに一番愛情があるので
色々集めたり買い物したりして合成したおやつを彼が食べてくれなかったときは、
オリバーがゲートの魔法を使う場合は広場みたいな広い場所じゃないと
できないんだと勝手に思い込んでいたのに普通に町中でうっかり使ったら問題なく発動して
「あれぇ何だ場所関係ないじゃん」と思ったときと同じくらいヘコみます。
逆にすぐ食べてくれたときは、がんばって良かったぁとすごく報われるのですけど)

あと、オリバーが宿屋に泊まって寝ているときに時々夢に出てくる
紳士服姿のウサギさんが何気に大好きだったりします。
何者なのか全然わからないし、言葉遣いがアリスっぽいなぞなぞを出してくるのですが
オリバーがそれに回答してお別れする(=目が覚める)ときにいつも
「○○を見たら(←これなぞなぞの答えに関係している言葉が入ることが多い)、
ぼくのことを思い出してくれたまえ」とおっしゃるのがかっこいい。


何か見えましたか。※クリックで大きくなります
だいぶ前に描いたボツ先生を仕上げてみました(^ ^;)。
(ボツらなかった絵と2枚並べて欲しかったと言っていただいた幸せ者な絵です)
鳥山石燕という人は……ちょっとうまい言い方が見つからないのですが、
上を向いていても世界に対して特に希望を持っているようには見えないけれど
かといってうつむいていても世界に絶望しているわけではない、という感じがします。

春さんの周辺事情シリーズですが、年明けまでお休みします。
そろそろラストに向けてまとめに入らなくてはならないので、ちょっと充電させてください。
(ラストシーンだけは連載当初から頭の中にありまして、
そこへどうやって持っていこうかなぁという感じです)
m(_ _)m


クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆

続きを読む

テーマ : ニノ国
ジャンル : ゲーム

24時間って何だっけ。

早くも9月です。朝晩の風がだいぶ涼しくなって、秋の虫たちが鳴くようになりました。
2010年があと4ヶ月なんだなぁ…1年ってこんなに短かったっけ…。
いつだったか職場の先輩が「1日が早く感じるのはまだいい方で、
1年が早く感じ始めたらオシマイだよ」と言っていたのを思い出します。ぎゃー。


妹ちゃんの「大神」プレイがとうとうラストステージまできました!
すごいですこのラストは感動します。深夜に2人で大騒ぎした。イッスンーーー!!(号泣)
ラスボスに筆技持ってかれてえええどう戦ったらいいのとわめいていたら、
イッスンがプレイ中に出会った人たちに知らせて回ってくれて
神様を信じるみんなの祈りのお陰で全盛期のアマ公が復活ですよー鳥肌たった!
映画『サマーウォーズ』のクライマックスで、夏希先輩のアバターに
全世界からヘルプがきたときと同じくらい感動にうち震えました。
その後がんばって一閃と神器でばしばし叩きまくって、
めでたくラスボスをノックアウトしました。終わった、何もかも…。
エンディングで今までの名場面が流れたんですが、黙ーーって見入ってしまいました。
すごいですこのゲーム。すごいですクローバースタジオ。他に言葉が見つからない!
で、今度は2周目やってます。筆技はないし、引き継がれない神器もありますけど
太陽器と墨ヒョウタンが全部残ってて嬉しいなぁvvvがんばるどー。

余談ですが、2人とも家にいる時間帯というと必然的に夜間になるわけでして、
草木が眠る時間になっても夢中でプレイしていることがあります。
で、お風呂から出た弟に「早く寝なよ!」とか怒られるダメ姉2人。。。
ohkamiplay.jpg※クリックで大きくなります


tsunderegenbo.jpg※クリックで大きくなります
ツンデレで誰これその2(爆)。その1はこちら
マッキーに写してもらったお経を、読んであげようとする玄ちゃんの図。
「べっ別におまえのためじゃないからな!練習だ練習!!」
もうなんなんだろう…。
若葉さん、こんなんでよろしければお持ち帰りください(^ ^;)クーリングオフは無期限です。


クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

白い狼の神様。

ちょっと前に、妹が学校の人から「大神」とPS2を借りてきました。
わたしも隣で眺めているのですが、面白くてハマっております
古事記や日本昔話や歴史上の人物がキャラクターになっていて、
昔話や歴史的史実をベースにしたイベントやバトルが起こるので
その道の人間にはツボなゲームですyo☆
筆で描いたようなキャラデザやグラフィックに抜群のセンスを感じます。水墨画みたい~。
(しかし牛若丸のおフランス的キャラクターにはびっくりした)

操作キャラのアマテラスがフィールドを走ると、地面に花が咲いていくのですが
すごく綺麗な演出です。シシ神さまみたいだ(>▽<)ノ☆
攻略本も借りてきて、わからなかったり迷ったりしたら見つつ絶賛プレイ中です。
しかし慣れないPS2に妹ちゃんは大苦戦!
(我が家の歴史書にテレビゲーム機という文字は存在しませぬ)
筆しらべで輝玉や木の花をまともに描けるようになったらイベントが終わっちゃったとか、
八犬士の最後の1匹がどこだかわからなくて探し回ったら出発地にいたとか(残念!)、
ヤマタノオロチの料理場で食材求めて三千里したりとか、
弁慶のイベントで釣り竿の種類を間違えて買っちゃってもう一度買いに戻ったりとか、
ハイレベルな穴掘りイベントに2時間かけたりとか(カグヤちゃん歩くの遅い!笑)、
進行は順調に遅れています(^ ^;)。
現在龍宮に向かうところです。とりあえずセーブだけはまともにできるようになりました。。。
やっと折り返し地点だよ~がんばりましょう…。

あと、アマテラスと一緒に旅をするイッスンの動きがいちいちかわいい!
アマテラスの頭上でぴょんぴょん跳ねる小っちゃい絵師なのですが
何というか、あらゆる意味で調子のいい奴です(爆笑)。色々癒される…。
打出の小槌でおっきくなったイッスンに惚れたよ!!(←アマテラスが縮んだだけです)



genbo3.jpg※クリックで大きくなります
↑遣唐使団第3シリーズ「転」その4。3はこちら
洛陽の龍門石窟にやって来た玄ちゃん。(この頃は大福先寺に滞在中)
伊水の山沿いに大きな盧舎那仏様がおわすと聞いて、無謀にも舟を漕いでやって来ました。
「でっけー………(溜息)」
これが帰国後の出世欲につながったらしいですが、まだそんなことはアウトオブ心中。
ちなみに玄ちゃんがつけている紫の袈裟は、玄宗皇帝からもらったものです(史実)。

洛陽の石窟は敦煌、大同と合わせて中国三大石窟と言われ、現在は世界遺産に登録されています。
奈良東大寺の盧舎那仏様はこの龍門の盧舎那仏様がモデルだそうです。
現代の洛陽に残っている洞窟や石仏像のほとんどは唐の頃のものだそうですよ~。
そういえば洛陽には関羽のお墓である関林や、白楽天のお墓がある香山寺もありますね。
続きはこちら


クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^_^)ノ☆

続きを読む

テーマ : ゲームプレイ日記
ジャンル : ゲーム

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
飼い猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
*twitterにも出没なう。→こちら

にゃんこたちの紹介文です↓
ぽちっとクリックしてご覧ニャされ。

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします


FC2カウンター
「小倉百人一首」
問い合わせ先
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
応援中
wan_banner_s.gif

最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード