fc2ブログ

ゆさな日々

猫・本・歴史・アートなど、好きなものやその日考えたことをそこはかとなく書きつくります。つれづれに絵や写真もあり。

Category [舞台鑑賞 ] 記事一覧

つくりもののおばけたち。

国立劇場の伝統芸能情報館に行ってきました。国立劇場所蔵の伝統芸能関連の資料を所蔵・公開している施設です。来るの初めてだよ☆入った目の前が展示室です。2階に図書室がありますがこの日は閉まっていました。企画展「怪談物のつくりかた~役者の芸と仕掛けの世界」を鑑賞します。舞台で使われる小道具や模型、お芝居の錦絵や写真、役者の経歴や言葉などから歌舞伎の怪談ものをどのように作っているかを紹介したもので主に文化...

お気の毒でございますねぇ~~!!

鳳凰祭四月大歌舞伎昼の部『新・陰陽師 滝夜叉姫』を生配信で見ました。5代目歌舞伎座の開場10周年記念で上演されたものです。…えっもう10年経ったの!?早くない!??Σ( ゚Д゚ ;)待ってくれあの陰陽師を見たのがもう10年前とか信じられない…月日の経つのは早いものですな。今月陰陽師やるってよ~って聞いたときはえっ10年前のあれを再演するの?って期待に胸が躍りましたが蓋を開けたら夢枕氏の滝夜叉姫のストーリーを踏襲しつ...

地獄にとび込むしかあるまい。

歌舞伎座7月大歌舞伎夜の部「風の谷のナウシカ~上の巻 白き魔女の戦記」をHuluで見ました。配信ありがとうございます!!2019年12月の新橋演舞場での初演から2年半、こんなに早く再演されるとは思わなくて劇場に見に行けたらよかったんですがまだ無理よね…。まして上演期間の後半は関係者の感染が確認されたためほぼ中止状態になってしまって今回の配信も元々は千穐楽公演の予定だったのですが中止になってしまったので期間中...

ゼロになるからだ充たされてゆけ。

舞台『千と千尋の神隠し』を見ました。御園座で行われた大千穐楽がライブとアーカイブで配信されましたので☆3月の帝国劇場に始まって各地を回り名古屋で終わるというスケジュールが発表されたとき行けるならどこか行きたかったけどやっぱりまだ劇場に行くのはためらわれるな…と思ってやめたので配信していただいて本当に有難かったです。大千穐楽の1週間前に出演者の新型コロナ感染が確認されたため、公演が1週間中止になったの...

小野のよし名乗らずとも。

京都観世会館の「第六回復曲試演の会(代替公演) 復曲能『篁』」を見てきました。去年の4月に予定されていましたが今年の2月に延期になり、こういう状況ですのでまた延期されるかオンライン配信でもないかと待っていましたがどちらもないということでどうしても見たければ行くしかない…とのことで。チケットは去年取っていて、行かずに寄付することも考えましたけど会場の感染症対策を確認したり自分でできる対策を色々考えて...

ツバメもタカとして生きねばとぶこともかなわぬ世なのだ。

歌舞伎座ギャラリーに行ってきました。なぜかって。ナウシカのメーヴェが展示されてるからですよ!!去年の12月に新橋演舞場で上演された新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」にて実際に使用された小道具ですよ。ギャラリーのツイートで展示を知って何がなんでも見たくて早朝に電車に飛び乗り、ギャラリーのオープンと同時に展示室に入ったので誰もいない状態で撮影できました!最高です。ほんとにメーヴェだ~~すげ~~~~~!!!(゚...

いのちは闇の中のまたたく光だ!

新橋演舞場で新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」夜の部を見てきました☆宮崎駿原作のマンガ『風の谷のナウシカ』全7巻を昼夜通し狂言で上演しています。主演の尾上菊之助さんが5年以上あたため続けてやっと実現した企画だそうです、おめでとうございます☆チケットは争奪戦どころではなくまさに激戦で、しかも昼と夜それぞれ別々で取る必要があるため両方取れればよかったのですが発売と同時に完売してしまい;;戻りチケットも夜の部...

やっぱり空飛ぶ東海道中。

歌舞伎座で八月納涼歌舞伎第二部を観てきました!今年もチケットは激戦で、発売と同時に完売してしまい戻りチケットをひたすら待つ日々。仕事の合間にチェックしてもなかなかタイミングが合わなくて戻ってきても秒で埋まってしまって「んぐおおおあああぁぁぁ」と頭を抱える毎日でしたよ…今回もほんとよくゲットできたよ…。「戻ってる!取らなきゃ!」って確保して申込み完了ボタン押してメール来るまでめっちゃ緊張しました…みん...

家の戸を開けるまでが旅だ。

歌舞伎座で六月大歌舞伎夜の部「三谷かぶき 月光露針路日本~風雲児たち」を観てきました。三谷幸喜氏の脚本による新作歌舞伎です。もうポスターからぶっとんでて本当おもしろい、これは歌舞伎座のポスターか!?(笑)「幕末を描くなら関ヶ原から描かねばダメだ」ということで40年前に描き始められ現在も続いている(現在やっと幕末編を連載中)みなもと太郎氏による『風雲児たち』ですが(ゆさは未読)、歌舞伎化されたのは江戸時...

源氏と音羽屋の御曹子。

歌舞伎座で團菊祭五月大歌舞伎夜の部「絵本牛若丸」を観てきました☆尾上菊之助さんの長男・和史くんが6代目丑之助を襲名し初舞台を踏むということで楽しみに行ってきました。丑之助だから牛若丸を演じられるのだろうか…お父様やおじい様も同じように初舞台を踏んだそうです。ポスター!かわいらしくも凛々しいお顔の牛若丸^^手には鬼一法眼から与えられた秘術の巻物を持っています。幕見席から観劇。今回は祝幕を見たかったとい...

以上、ゲゲゲの先生へ。でした。

東京芸術劇場で佐々木蔵之介さん主演の舞台「ゲゲゲの先生へ」を観てきました☆蔵さんと付き合いの長い前川さんが脚本を担当されると聞いて楽しみに行きましたらば水木しげる氏の短編をオマージュしつつ、人間も妖怪も神様もSFも現代批判も詰め込んで次々に現れては消える現象(あえてそう言います)が目くらましのようでした。あっという間の休憩なし2時間だった。仕事帰りだったので寝ちゃったらどうしようと思ってたけど杞憂に...

鬼神に横道なきものをその2。

歌舞伎座で「芸術祭十月大歌舞伎」から「大江山酒呑童子」を観てきました!去年に京都の顔見世でやっていて、それは行けなかったのですが今年は東京でやってくれるということで狂喜乱舞して行きましたよ~。鬼が出てくる歌舞伎は何度か見た経験がありますが酒呑童子がピンポイントで出る歌舞伎って1度も見たことないので!楽しみでした。(鬼推し民)今日はここから。がんばって早起きしたので無事に幕見席最前列に座れましたよ。...

GO!!!

新橋演舞場で「新作歌舞伎 NARUTO -ナルト-」を観てきました!演舞場久し振りだなあと思ったらワンピース歌舞伎以来でしたよ。そんなに行ってなかったか。チケットですが、正直やじきたよりも争奪戦だった…待てども待てども全然戻って来なくて千穐楽間近のギリギリでやっと取れました。よかった。もう無理かと思った。ホッ。原作者岸本斉史氏による描きおろし看板。このポージングのフィギュアも制作中だそうですよ~。グッズコー...

東海道中地獄旅。

歌舞伎座で八月納涼歌舞伎第二部を観てきました☆今年もチケットは激闘に激闘を重ねたよ…パトラッシュもう疲れたよ…ゲットできたのが奇跡のようだよ…。(意訳:戻りチケットがほぼ皆無でたとえ戻ったとしてもタイミングが合わないとゲットできず戻ったのを確認して電話しても「そこ埋まってます…」と申し訳なさそうな声が返ってくるという。オペレーターさんにいっぱい迷惑をかけてしまった2018年の夏も既に残暑ですね)演目はこち...

神田ばやしも気負いよく、来ても見よかし花の江戸。

歌舞伎座の幕見席で夜の部の「神田祭」を観てきました☆片岡仁左衛門さんと坂東玉三郎さんの人間国宝カップルが始終いちゃいちゃする舞踊、と聞いていてもたってもいられなくなって気づいたら幕見席のチケット売り場に並んでいた。。かつておふたりは「孝玉」「仁左玉」と呼ばれるほど息の合ったお芝居を何度もなさったらしいね…わたしはその全盛期を映像でしか知らないけど今回そのひとつが見られる機会がやってきたことがとてもう...

こいつぁ春からその6。

お正月に歌舞伎座にて壽初春大歌舞伎を観てきました☆新年一発目のお舞台は高麗屋さん三代同時襲名披露ですぞ!幸四郎さんが二代目白鸚を、染五郎さんが十代目幸四郎を、金太郎さんが八代目染五郎を襲名なさる公演で前回の高麗屋三代襲名から37年振りに再び三代一緒に襲名なさるのだそうな。37年前って生まれてないや…!何という慶事。誠におめでとうございます☆木挽町広場にあった羽子板。勧進帳の登場人物があしらわれています。...

舞台(いた)から始まるミステリー、別の話。

前回記事を書いてからブログのカウンターがかつてない数値を叩きだしていて小野但馬守政次の退場の重さをひしひしと感じとっているゆさです、こんばんは。みんな鶴ロスなんだね…ナカマ…!!正直、わたしも今もまだちょっと立ち直れてない感がありまして次の日曜6時にテレビつけるのが何となく怖かったりします。確かに物語としてははっきりすっぱり、これ以上はないというくらい綺麗な形で終わったので悔いはないし回想シーンとか...

舞台(いた)から始まるミステリー。

歌舞伎座で八月納涼歌舞伎第二部を観てきました☆去年すごく楽しかった東海道中膝栗毛の続編が上演されると聞いたのと来年、幸四郎を襲名する染さんが今の名前で猿之助さんと共演するのは最後かもしれないということで何がなんでも見たくてがんばってチケット取ったどー!木挽町広場も涼しげな景色で夏祭りみたいな雰囲気でした。「修禅寺物語」と「東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖(こびきちょうなぞときばなし)」を鑑賞します。歌...

小さな中村屋たち。

前回記事で少し触れましたが、歌舞伎座「猿若祭二月大歌舞伎」夜の部の門出二人桃太郎を見てきました☆同演目にて中村屋の七緒八くんが三代目勘太郎を、哲之くんが二代目長三郎を名乗り初舞台を踏まれます。わたし七緒ちゃんを見るのは今の歌舞伎座杮落し公演のお祭り以来ですが哲ちゃんはナマで見るのは初めてで、歌舞伎界のお祝い事に立ち会うのは猿之助さんや芝翫さんの襲名公演を見ていますし大人が中心でしたからドキドキより...

歳末の舞踊劇。

歌舞伎座で十二月大歌舞伎第三部を観てきました!演目がまるっと玉三郎さんオンステージみたいになってて「こ、これは行かねばならぬ…!」と使命感にかられたので。チケットもそれなりに残ってたけどせっかくなら前方に座りたかったので戻りチケットを待ちまして無事に前方&真ん中あたりの席をゲットできました。木挽町広場にもクリスマスツリーが並んでいて年の瀬モード~。第一部で上演中のあらしのよるにのキャラクター、ガブ...

ご案内

カレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
最近は新幹線とシンカリオンも熱い
*twitterにも出没なう。→こちら

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします

FC2カウンター

キリ番踏んだ方、報告いただければイラストのリクエストを受け付けます☆詳細はブログご案内をどうぞ。

「小倉百人一首」

問い合わせ先

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

右サイドメニュー