猫・本・歴史・アートなど、その日見たもの考えたことをそこはかとなく書きつくります。つれづれに絵や写真もあり。
真田のおじいちゃん。
2010年01月31日 (日) | 編集 |
『風林火山』のDVD見てたら、真田幸隆様かっこよくてどうしよう…!!
こたつ中を転げ回りましたよ。。。
佐々木蔵様こんなにかっこいい役できるんだって感動した。
(幸村のおじいちゃんってことで真田のおじいちゃんと呼んでいますどうしようわたし)

上州落ちのときに家臣たちに向けて語る演説(違)が素晴らしすぎて
マジで泣きそうになりました。
あんな家臣思いで土地思いの主人、絶対ついていきますって。
そういえばリアルタイムで見てたときに
あの演説聞いて「あ、コレDVD出たら買お」って思ったんだった。
この後もこの人は熱っつい場面が続くんですよ。
この人だけじゃない奥さんの忍芽様も熱っついしかっこいい。
というかこのドラマは女性がおっかないです。。。

上州に逃げちゃったからまたしばらく出番ないなー。
勘助と再会するのが待ち遠しい。

…その前に続きを見る時間作らないと…(汗)。



その勢いのままpixiv覗いてたら更に2時間経過してました…えらいとこだあそこは。
皆様の年賀絵とか神すぎて飽きない。
スポンサーサイト
第891回「目標のキャラクター」
2010年01月30日 (土) | 編集 |
平城遷都1300年のCMを見て、すっかり奈良に行きたくなっております。
CMの音楽がまた…イイんだぜっ…!(ρ▽;)ぐすっ
京都の雅さとはまた違うんだけど、奈良の笛太鼓もいいですね。
太極殿が見たい。朱雀門が見たい。伎楽が見たい。遣唐使船が見たい。
うにゃー、行きたい!早く4月になって!!



みなさんは、マンガやアニメなどで
目標にしているキャラクターっていますか?

第891回「目標のキャラクター」


↑ニャンコ先生とアシタカ様の生き方に憧れています。
前者は超越しているところが、後者は超越できてないところが。
できるだけ動じないようになりたいと思いつつ、
これだけは譲れないというものも持っていたいなぁとも思うのです。
夏目くんや千尋のひたむきなところもいいなぁ。

総合的に、という人はいないですねー。
色んな人が好きで、色んな人が目標だけど、
自分に都合のいいところだけを目標にしている感じ(笑)。
わたし借りてこれるわ。
2010年01月29日 (金) | 編集 |
アリエッティ』を前に『床下の小人たち』を読み返して
あれっこんなに短い話だっけと拍子抜けしました…。
昔はものすごーく長い話に感じていたのに。

メイおばさんの語り口がすごく「語り部」口調なのが雰囲気ありますね。
林さんの訳は何だか暖炉脇の香りがします。いいなぁ。

アリエッティが男の子に「見られ」るシーンはやっぱりドキドキ。
ガラス玉かと思ったら男の子の目っていう描写が秀逸ですよ。
ふたりとも緊張してるせいか、会話の内容があっちこっちに飛ぶんだけど
徐々に緊張が抜けていくくだりは見事です。
ふたりの距離感も近すぎず遠ざかりすぎず、
あー違う種族同士ってこんな感じみたいな。絶妙です。。。
男の子が持ってくるドールハウスの家具に狂喜乱舞する
アリエッティのお母さんたちが微笑ましい。
しかし今度は、男の子の家のおっかないおばさんに見つかってえらいことに……。
ラストがまたニクいです。え、これってどっち??(言わずもがな・笑)

映画はどうなるんでしょ。
特報観たい。むぅ。(-""-;)



ふとしたことで職場の人がニャンコ先生好きと判明…(笑)。
お互いに職場で顔会わせたとたんに「ニャンコ先生いいよね~!」と
突如円滑なコミュニケーションが始まったのにはビックリでしたよ。。。
白ニャンコと黒ニャンコどっちがいい~とか
『夏目』には癒されてるよね~…みたいな。。

オタクはオタクであることを最大限主張しておくべき。
いつ何があるかわかりませんね世の中は。
ヴォルフィの誕生日なので。
2010年01月27日 (水) | 編集 |
やってみました音楽バトン。

ドジソンの誕生日でもあるので文学バトンと迷ったんだけど。
まあいいやってことで。


では一気に行きますよ~。

音楽バトン

Q1 どの音楽ジャンルをよく聞きますか?
A1 J-POP、洋楽、クラシック、サントラ、アニソン、何でも聴きますよー。
Q2 今のあなたのヘビーローテーション曲は何?
A2 この間書きましたけど、今のところ「ノナの星」です~。
Q3 好きな歌手はいますか?
A3 谷山浩子、鬼束ちひろ、RIKKI。
Q4 歌詞を見ずに歌える曲ってある?
A4 いっぱいあるなー。みんなのうたとか、小さい頃に歌ってた曲の歌詞は全部覚えてますね。
Q5 自分が知ってる中で一番古い曲はなんですか?
A5 かごめかごめ。
Q6 音楽界で神だと思う人物は?
A6 作曲なら久石譲。歌手なら吉田美和。ホイットニー・ヒューストンとジュリー・アンドリュースもいい。合唱はウィーン少年少女合唱団。ピアニストはリチャード・クレイダーマン。バイオリニストはヒラリー・ハーン。
Q7 落ち込んだ時にどんな曲を聴きたくなりますか?(曲名)
A7 ピアノ曲がいいです。「渚のアデリーヌ」みたいに思いっきりやさしいやつ。なぐさめられますyo!
Q8 リコーダーでチャンバラごっこをしたことがある?
A8 見たことはあります。懐かしいなぁ(笑)。
Q9 印象に残っている歌詞はありますか?
A9 「わたしの彼は鳩時計。ポッポウ。時間になると会えるのよ。ポッポウ」衝撃的だった…。
Q10 特に好きでもなかった曲が聞く内にハマってしまった事はある?
A10 はい。
Q11 それってなんて曲か教えてください!
A11 クラシック。年を取るごとに良さがわかってきますね。もっかリストとショパンとシューマンがブーム。
Q12 バンドをやることになりました!あなたが担当するのは何のパート?
A12 シンセかキーボード。目立ちすぎず目立たなさすぎず。
Q13 あなたにとって元気の出る曲を教えてください!
A13 「学びの雨」「VENUS」「手紙~拝啓、十五の君へ」
Q14 皆にすすめたいイチオシの曲はある?
A14 A3の人たちの曲を聴いてください。
Q15 あなたの人生にテーマ曲をつけるとしたら、どんな曲?
A15 電気グルーヴ「Upside Down」。不完全にしゃにむに。

週末はおいしいものに限る。
2010年01月22日 (金) | 編集 |
帰宅途中にBEARD PAPA'Sで、季節限定のイチゴシュークリームを買ってきました。
パパのシューはとろっとしたクリームがたっぷり入ってるから食べごたえがあります。
シュー生地はカリッとしてるのに柔らかくて、甘酸っぱくておいしい…。(* ̄∇ ̄*)=3
あとパパのフォンダンショコラも好き~。

冬はあったかい食べ物がおいしいですが、あったかいお菓子もいいですね。




声優の郷里大輔氏が急逝されてしまった…(;_;)。
テレビでお声を聞けば一発でわかるような、インパクトのある声優さんでした。
最近では『結界師』の扇一郎の演技がすごかったなぁ。。。
『ワンピース』のジンベエはどうなるのでしょうか…。
17日だったのですね、知りませんでした。ご冥福をお祈りいたします。
お鍋。
2010年01月17日 (日) | 編集 |

中学時代の友達4人でお鍋食べに行きました~
コラーゲンたっぷりのモツ鍋(塩味)を食べたんですが、
さっぱり味ですっっっごくおいしかった!!
(キャベツの量がすごかったけど・笑)

P1170027.jpg
お鍋をつつきながら、近況に仕事にプライベートに
おしゃべりは尽きることなく。。。

P1170028.jpg
デザートもつまみつつ。。。
(手前はわたしが注文したブルーベリーチーズケーキで、
奥は友達が注文した雪花氷)

あーやっぱり同性友達はいいな~。
気兼ねせずざっくばらんなオハナシがいっぱいできて楽しかった。
みんな色々忙しいんだなぁ。何か、元気でました。

また行きたいよ!!

目録。
2010年01月15日 (金) | 編集 |

こんなん届きました。『熱風』も一緒です。
大きさは手のひらサイズで、全653ページです。分厚い!!Σ(*゚ロ゚*」)」
厚さが厚さなだけに、のどが見えにくいんですけど
ぐっと開いちゃうと背表紙に線がつきそうなので、そーっとめくってみます。
ホルスからポニョまでのジブリ、高畑勲、宮崎駿関連の本がズラリ。
鈴木さんや男鹿さんのも混じってます。
ジブリ以前からカウントすると結構あるもんですね。
『熱風』取扱い書店にも置いてあるそうですよ~。

『アリエッティ』早く別のビジュアル出してくれ。
つか特報が観たい。。。


目玉おやじさんの田の中勇氏(声優だってば)がご逝去…(泣)。
『墓場の鬼太郎』面白かったです。おやじさんがあなたで良かった。
ご冥福をお祈りします。
唐招提寺の隅にいる鬼。
2010年01月14日 (木) | 編集 |
岩城範枝さんの『すみ鬼にげた』を衝動買いました。つまり書店で一目惚れしたわけです(笑)。
絵本買ったの久しぶりだわ。『オリビア』以来かも。

大工見習いのヤスは、ある日唐招提寺で鬼と会います。
ちょっと訳ありの鬼なのですが。
ヤスのお陰で願いが叶って、最後にいい顔になるんですyo。
元ネタは唐招提寺の金堂の四隅にいる木彫りの鬼さんたちだそうで。
こんな鬼がいたんだ~。知らなかったや。
今年の1300年祭で行ったら探そ~

大工といえば、最近『建具職人の千太郎』も読んだなぁ。
江戸末期、おこうと千太郎の姉弟が、建具屋さんで奉公するお話です。
幕末ものかと思いきや、完全に生活密着型(笑)で
働く姿勢についてとても真面目に書かれた本でした(驚)。
もっと早く読んどきたかったと思う一方、
いや今読むからこそ身に沁みるとも思いました。
一人前になるには自分で這い上がるしかないのだ。
岩崎さんは子どもが何かに気付いていく過程をもの凄く丁寧に書きますね。


図書館と書店をめぐる旅がしたい。


今夜はフレンドパークだ~。ハンチョ~負けるな!
魔女の計算に狂いはなかった。
2010年01月11日 (月) | 編集 |
魔女の宅急便その6 それぞれの旅立ち』をやっと読みました~。

前巻でとんぼさんと結婚したキキが、双子の子どもの子育てに四苦八苦します…(^ ^;)。
お姉ちゃんのニニは口が達者で、いつも調子のいいことばかり言っているけど、
魔女になる決断がなかなかできない。
弟のトトは一見おとなしいけど、情熱は人一倍で、男の子だから魔女になれないのが悔しい。
お母さんのキキは、ニニに魔女になって欲しいけど当人にはなかなか言い出せず、
でもトトの気持ちもわかるのでもやもやしているという。
そんな家族を、お父さんのとんぼさんがおっとり見守りながら話がすすんでいきます。

コキリさんやオソノさん夫婦も元気に出てきます~(^▽^)。
あ、ヤアくんとノノちゃんは結婚しましたよ!
ケケは手紙をくれるだけの登場でしたけど、存在感ありまくりでした。

トトが音楽に目覚めてから、ケケの家をたったひとりで訪ねていくくだりは
「トトがんばれ~!」と応援しながら読んでいました。
列車で大冒険をしてやっと辿りついて、ケケの家がある森で素敵なものを見つけます。
こういう旅ってすごく幸せだと思う…。
魔女になれないことに決着をつけるのはまだ難しいと思うけど、まず一歩前進かなぁ。
物語ラストの、ニニの旅立ちに思うところがあって、自分もやってみようというのがいい。

ニニはニニで人間の友達を羨ましがったり、飛ぶことに見栄張ってみたり
(ほうきで空を飛ぶことはできたものの、なぜか自転車漕ぎしないと方向転換できないし)
自分の中のもやもやを何とかしたいのに空廻ってばかりいます。
魔女になるってなかなか決められないのは、キキからの期待に反発してのことなんだけど
ジジからある事で叱咤されて、懸命にほうきに乗っていきました。
うん、きっと大丈夫だ。
最後の旅立ちのスタイルはすごく彼女らしいな~と思いました。

そして、ジジが!むちゃくちゃかっこよいよジジ!!魔女猫の貫禄!!
「だめ。それはブブの役目だ」って、ちゃんとブブの立場を考えて叱るんですよ。
今回一番かっこいいのは彼かもしんない…。

キキも最後には子どもたちの選んだ道を、しっかり後押ししていきました。
とんぼさんが時々ポロリと漏らす言葉が良かった。教訓でも激励でもない、彼の人生そのもので。

素敵な最終巻でした。「完」の文字を見たときは涙出そうになった。
これほんとにいいシリーズだなぁ~。

あと、ケケとライちゃんのお話待ってます角野先生!
3アイテムほど。
2010年01月10日 (日) | 編集 |

買ってしまった…。

おまんじゅうを開けてみた。

P1080014.jpg
誰だこの画像選んだデザイナー。
ナイスですvvv

今年もニャンコ先生グッズがベッドの周囲に着々と増殖していくでしょう。
三鷹の森ジブリ美術館。
2010年01月09日 (土) | 編集 |

というわけで行ってきました。もはや何度目かわからなくなりました。アーメン。

めあては崖の上のポニョ展と新しい映画とカフェの冬メニュー。
まずはポニョ展へ。
宮崎さんの説明書きがつけられた原画や背景がどっさり展示されて、
どんな風に映画の画面をつくっていったかが詳しく分かるようになっています。
カットの複製をいくつか置いてパラパラめくれるようにしてありました。
展示室の中央にはおさかなに乗ったポニョの巨大オブジェが!
ペタペタ触ってまいりました(笑)。

新しい映画は「ちゅうずもう」。日本の昔話がモチーフになっています。
じいとばあの家に住んでいるねずみ達が、
じいとばあの力を借りてねずみの相撲大会で奮闘するお話です。
ねずみ達の動きがめんこいです!!しこ踏む姿とか、土俵入りとか笑えました。
食べ物がとっても美味しそうだった。
阿川佐和子さんの語りもすばらしい。

P1090019.jpg
↑カフェで食べた、ロールキャベツの乗った野菜ごはん。
キャベツを切ると中からミートとゆで卵がでてきます。わお!

食事中、ウェイターさんたちがハンドベルとウクレレを鳴らし出したので何事かと思いきや
ハッピーバースデーの方がいらした模様。
しかも二人も!そのうちお一人は感激のあまり泣いてらした!
忘れられない誕生日になったろうな~。


P1090020.jpg
↑手前はわたしが注文したチョコレートケーキ。
スポンジがふわふわしててすっっっごく美味しかった!!
奥は友達が注文したチーズケーキ。

他にもショップでお買い物したり、図書室をのぞいたり
ネコバスで遊ぶ子どもたちを羨ましがったり
吹き抜けのガラス天井に描かれたポニョの絵に目を凝らしたりと
楽しく過ごしてまいりました。
展示が変わったらまた行くぞ~。


P1090025.jpg
↑三鷹駅前にあった看板。



おまけ。
P1090018.jpg
↑三鷹駅ホームにあった看板。月曜日が楽しみ!
奈良に親近感を持ち、千葉としのぎを削る日々。
2010年01月07日 (木) | 編集 |
ケンミ○ショーで大爆笑しました。
あんなにローカルな話題語れる番組はないんじゃなかろうか。
トークお題は、彩の国は北関東か南関東か。
語るのが関東圏出身の芸能人だから、半径3キロ以内トーク炸裂ですよ。
しかし県民同士がぶつかると、こんな島国でも地域性が出るもんですね。
県民性というかもはや国民性。あなた方お国はどこですか。

とりあえず鴻巣でみんな免許とるっていうのは当たりですね(笑)。
彩の国には他にもあれこれあります。以下列挙。

荒川と利根川。梅とツツジとケヤキと桜草。
埼スタにアリーナ。レッズにアルディにライオンズ。
十万石まんじゅうに深谷ねぎに草加煎餅に狭山茶にガリガリ君。
雛人形に大凧にこいのぼりに細川紙に桐タンスにキューポラ。
氷川神社に時の鐘に吉見百穴に古墳群に鉄道博物館。
熊谷直実と塙保己一と荻野吟子と渋沢栄一と石井桃子と石川遼。
日本一有名な変なオバケと柊一家と嵐を呼ぶ園児が住んでいます。
科学の子が特別住民になっている市も。

うわ、書いてみてビックリ。わが地元ながら結構あるなぁ。

テレビではローカル線の旅とかで時々(本当に時々!)紹介されます。
だからダサイタマって言わんといて。




本日は母親の誕生日でした。年齢が源氏物語の巻数と同じになりました。わー。
写真は駅ナカで買ってきたフルーツタルト。
ニャンコ先生…あなたは「いろはかるた」を全暗記してますか?
2010年01月05日 (火) | 編集 |
今日から仕事始め。まだ正月気分です(ヲイ)。


P1050013.jpg
↑本日届きました~。湯たんぽより遅く振り込んだのに湯たんぽより早いってどゆこと。
付属のCDを再生すると、ニャンコ先生(cv井上和彦氏)が字札を読みあげてくれます。わー。
絵札には描きおろしも混ざっている様子。わー。
ランダム再生で遊ぶぞ遊ぶぞ。

夏目友人帳』9巻と『赤髪の白雪姫』4巻もゲット。
夏目は的場さんがどんどん怪しくなっていきます。色気も出ています。やばい。
ヒノエさんも色んな意味でやばい(笑)。
最後に夏目が友人たちと一緒に百鬼夜行するシーンが圧巻です。
田沼くんが夏目に対してちょっと思うところがあるのもじーんときます。
特別編は第三者の視点から夏目が見られて、いつもおいしい。
緑川さんはニャンコ先生グッズのかわいさにときめいているそうで。。。

赤髪は本誌で読んだのがかなり前なのでちょっと懐かしいです。
本当にこの人は若者の心情を描くのが抜群にうまい。
でも好きなのはリュウだけどね!紙に書こうが何だろうがリュウだけどね!(笑)
だってあのかわいさは何だ~!!
あきづきさんは1/4の柱がいちいち笑えます。プロフとか、眼鏡ネタとか。
あとコミック扉の「たとえばシリーズ」も受ける!

19日発売の『群青シネマ』も気になるなー。



NHKのプロ○ェッショナルで近所の農家のおじさんが密着されてました。いつの間に。
紅白で年末ラストサプライズかと思いきや年明けファーストサプライズだわ。
近所に終わり近所に始まる年…。
これからも頑張ってくらはい。


本日は夏目漱石氏と宮崎駿氏と安房直子氏のお誕生日です。おめでとうございま~すvv
そして永倉新八氏の命日です。ご冥福をお祈りします。
世間もすなるデジ亀というものを自分もしてみんとて買うなり。
2010年01月04日 (月) | 編集 |
今日はのんびり都内に行きました。
目的はビッ○カ○ラにおけるデジな亀の捕獲(違)です。
亀にしてはボディがだいぶシルバーです(もういいよ)。
友達にアドバイスもらったり、お店の人にも聞きながらどうにか決めて購入しました。→こちら
(本当は型番が7010なんだけど、
商品ページが見つからなかったんで同等製品のページをリンク)

画素数1200万で、ズームが7倍までできて、シャッタースピードが速いです。
あと軽い。女性向けなのかしら。
画像の再生がアルバムめくるみたいで面白いです。。。
撮影モードの切り替えがダイヤルでできるのですが、
機能の場所をまだ覚えてないので混乱します。
(使い始めです。大目に見るべし)
画像は…まあこんなもんか(^ ^;)。フィルムカメラじゃないんだし。

取説と格闘しながらあれこれいじくって最初に何を撮ろうか考えたあげく
メイトで買ってきたニャンコ先生↓をパチリ。
P1040001.jpg
近距離撮影は2センチまでできるらしい。

魚眼レンズとかスケッチモードとか、使うかどうかわかんない機能は色々あります。
ペットモードでリアルにゃんこを撮影して近々アップするかもです。

社会人5年目にしてようやく買ったまるきり初心者ですが、
そもそもの目的はお気楽使用なので
あんまり固くならずに「何事も経験と精進」をモットーに慣れていこうと思います。
年明けその3。
2010年01月03日 (日) | 編集 |
あけおめ3日目です。
お正月気分満々です。あさってのことは考えないようにする。

午前中は駅伝観ながらもそもそと私的活動をして、
午後は中学からの友達と毎年恒例の「正月茶」をしにいきました。
日常とか仕事とか好きなものとか猫とか、ざっくばらんにくっちゃべること数時間。
最終的に永○園のCMを見るとお茶漬けが食べたくなるという結論に至りました(違)。
買い物にも付き合ってもらって、おみやげももらいました。大事にスルヨ!

帰ってから、バーゲンに出かけて不在の母親の代わりにお味噌汁作って
お節の残りを全部テーブルに出しました。
さあ群がるがいい下賤なる者共(黒)。
きんぴらに間違えて大量の鷹の爪を入れて辛くしすぎてしまったので
こんにゃく煮で中和する作戦に。
妙においしいと判明しました。有事の際はお試しアレ。。。

『龍馬伝』見ました。子役のかわいいこと!!頭の毛くるっくるですよ。
(いや、大きくなってからもだけど)
全体通して画面がやたら明るいです。あれ、カメラ変わったNHK?
登場人物を徹底的に美しく汚しています。リアリティ追求してるな~。
ハウルの動く城背負って歩く香川さんにばんざい(笑)。
公式サイトで壁紙ダウンロードしてみました。どーもくんかわいいですvv



201001032044000.jpg
年明け一発目のにゃんこ画像です。↑昨日モテモテだった弟にゃんこ。
おこたの布団でぬっくぬく。
年明けその2。
2010年01月02日 (土) | 編集 |
あけおめ2日目。
駅伝見てます。柏原さんスゴイなぁ…。
ガンバレわが校。

今日はいとこたちがどどっと来ました。
2年ぶりに来た子とかいて、日に焼けた角刈り姿の変身ぶりに一同ビックリ。
男子三日会わざれば刮目して見よ。

伯母はおみやげにプリンとシュークリームをくれた。わーい。
叔父は大根とにんじん。手作り無農薬です。わーい。

今年20歳になった子とか、受験まっただ中とか
みんなそれぞれに忙しい日々のようで。
お節をつまみながら、おのこはおのこ同士、おなごはおなご同士でつもる話。
やっぱりお正月はいいなー。
そんなこんなでくっちゃべること数時間、
ゆずはちみつのおみやげを渡したら5時半になってた。
ああ楽しかった。みんなありが糖っ!

弟にゃんこが叔母のひざでずっとねんねしてた。
叔母も猫が好きな人なので、その空気を感じたのかもしれません。
夕方にはさっさと出てったけど。

年明けその1。
2010年01月01日 (金) | 編集 |
゚・:*:・。♪☆彡★A Happy New Year★ミ☆♪。・:*:・゚
あけましておめでとうございます~~vvv
21世紀も10年経ちましたね。早いなぁ…。

平城京ができてから1300年目の2010年。
最後の遣唐使の帰国から1170年目の2010年。
葛飾北斎の誕生から250年目の2010年。
フレデリック・ショパンとロベルト・シューマンの誕生から200年目の2010年。
アルフォンス・ミュシャとルネ・ラリックの誕生から150年目の2010年。
アガサ・クリスティの誕生から120年目の2010年。
サン=テクジュペリの誕生から110年目の2010年。
白川静とレオ=レオニの誕生から100年目の2010年。
『ピーナッツ』連載開始から60年目の2010年。
アポロ13号の事故と生還から40年目の2010年。
天然痘根絶宣言と、ジョン・レノンとアルフレッド・ヒッチコック没から30年目の2010年。
国際読書年の2010年。
(もういいって)
今年も色々ありますよ。わーいvvv(^▽^)/

朝はテレビで駅伝を観ながらお雑煮を食べて、年賀状をワクワクしながら待ちました。
結構届きましたね~。皆様、まじめです(笑)。
わたしが出したのは本日届いたかなぁ。

午後は母方の祖父母宅へお年賀に行きました。
祖母が作ってくれたおでんを食べて、おしるこも食べて、カレーも食べて、イチゴも食べて
(食べてばっかりだ…)今日だけで何キロ太ったのって1日でしたね(^ ^;)。
いかん、後で体重計に乗るのがコワイ。
明日もいとこたちが来るので、たぶんお菓子とかいっぱい食べると思います。。。
嗚呼寝正月に食正月☆いい日だ~(=▽=)。

NHK正月時代劇は、去年と同じで「陽炎の辻」でした。耕史さ~ん!!陽ちゃ~ん!!vvv

ところで、今年もやりたいことがいっぱいありますよ!
ジブリ美術館の企画展示が変わったら見に行って、『アリエッティ』も観て、
平城京遷都1300年祭に行って、
あと絵をいっぱい描いて本もいっぱい読む!
そして今年こそは京都の醍醐寺へ~!!(願)