fc2ブログ


↑友人宅のお庭で満開になっていたツツジ。
ピンク色が綺麗で思わずパチリ(^ ^)。
うちのはまだ5分咲きなのに。
彼女の家の方が高台にあって、南向きだからかなぁ。

桜ほど人は集まらないのかもしれないけど、
ツツジも昔から鑑賞の対象になっていますよね~。
(武田晴信の邸宅は躑躅ヶ崎館と呼ばれていたし、
館林城のあったところは今でもツツジが山のように咲いていて
やっぱり「躑躅ヶ崎」と呼ばれますし)
地元では駅前とか公園とかに群生しています。
意識して植えられているのかもしれないけど、
側を通るのが毎年楽しみ
赤や白やピンクの花がたくさん咲いてめでたい色。

「物思はず 道行く行くも 青山を 振り放け見れば
つつじ花 にほえ娘子 桜花 栄え娘子
汝をぞも 我に寄すといふ 我をぞも 汝に寄すといふ」柿本人麻呂
(万葉集巻十三・三三〇九長歌)

そういえば、ツツジの出てくる昔話でおっかないのがあった気がします。
女性の遺体が埋められたところに三色のツツジが咲く。
花を摘むと良くないことが起こるとかして、
女性の恨みじゃないかと言われてそっとしとこうということになった。
そんな話。

すっごい怖かった。。。
((((((( ̄Д ̄;;)))))))ブルブルブル
スポンサーサイト