fc2ブログ

秋の昼下がりをデジカメでぱちぱち。昨日からの雨が上がって、青空がとても綺麗でした。

Cosmos1.jpg
↑道端に咲いていたコスモスの群れ。雨が上がって元気いっぱいです。

Cosmos2.jpg
↑アップ。

Cosmos3.jpg
↑下から見あげてみる。虫やにゃんこや小さな人たちには、こう見えるんだろうな。

kamo in river
↑川でバシャバシャとホバリング中(違)の鴨かも。しぶきが光って綺麗です。

unkai.jpg
↑山辺にあった雲海。映画『紅の豚』でポルコが戦争の記憶をフィオに語るシーンを思い出して
「ポルコ!ポルコ!!」とバカ騒ぎしたわたしは社会人です(笑)。

minorinoaki1.jpg
↑長生きした木の根本には秋の実りがいっぱい。栗ごはん、まだ食べてないなぁ…。

「栗も笑みをかしかるらむと思ふにも いでやゆかしや秋の山里」建礼門院右京大夫
(建礼門院右京大夫集・一八〇番)

minorinoaki2.jpg
↑紫苑とカラスウリ。
紫苑は花のひとつひとつは小さいですが、丈が結構高いですよね。たくましい感じ…。

余談ですが、紫苑を見ると日渡早紀の『ぼくの地球を守って』を思い出します。
7人のうち輪くんだけが小学生だった理由とか辛すぎる…。
現在連載中の続編は、主人公の性格がパーッと明るくて楽しいのですが。。。
そして、カラスウリといえば宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』ですな~vvv
ケンタウル祭の夜に、カラスウリの実をくり抜いて中にあかりを灯した燈火を
川へ流しに行くという描写があって、読むたびに美しいなぁと思う。
(原作には「青いあかり」と書かれているので厳密にはオレンジではないのですが)
あと、童謡「まっかな秋」でも「カラスウリってまっかだな」と歌われていますね。


クリックで拍手お返事です。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆ 続きを読む
スポンサーサイト