ゆさな日々

猫・本・歴史・アートなど、その日見たもの考えたことをそこはかとなく書きつくります。つれづれに絵や写真もあり。

Archive [2011年05月 ] 記事一覧

こうまで長者の生まれ変わり。

↑ものすごく久し振りに、ありえないくらい幸せそうに寝ていたので隠し撮りシリーズ14。13はこちら。母にゃんこがベッドの上で気持ちよさそうだったのでパチリしました。もしもし、そんな寝方されると萌え度MAXでこっちは悶絶するしかないですぞ~(*・ω・*)。↑アップ。むにゃむにゃと寝言も言っています。夢を見ているらしいですな。まぶたが少し開いていますが、本人は熟睡しています。目の前で手を振っても、鼻をつっつい...

役者と光と影の魔術師。

少し前のことになりますが、東京国立博物館の「写楽」展と、国立西洋美術館の「レンブラント 光の探求/闇の誘惑」展に行ってきました!どちらも午後に行ったので、館内が人・人・人だらけでしたが鑑賞者の年齢層はまったく違っていて少々びっくりでした。。。こんなに違うものなのかぁ。写楽展は年配の方々や家族連れが多くて(着流しに帽子を被った40代くらいのおじ様2人が、すごく様になっていてストーカーしかけた)、逆に...

使った分だけ、いただきます。

木曜深夜のノイタミナ枠は、ふだんは見たり見なかったりなのですが、今期の『C』は夢中で見ております。『モノノ怪』『空中ブランコ』の中村健治監督の作品なのでキャラクターが必ずしも画面の中央でしゃべらなかったり、顔半分だけドアップになったり急にカメラワークが台風のようにアクティブになったりかと思うとスチールでめまぐるしく切り替わったりなどなど、あちこちに中村氏らしい演出が見え隠れするのも懐かしくて楽しい...

いただきました!!

リンともの桐月きらり様から超美麗イラストをいただいてしまいました!!ありがとうございます~~☆←どうぞどうぞ、クリックで大きくしてご覧ください☆うちの茨木です!茨木童子です!こんな素敵少年に描いてくださいました~!!うはあぁ~~何て美人さんなのでしょう(≧▽≦)♪いつものようにブログにお邪魔したら、トップにこんなすばらしいイラストがあって思わずPC前でお茶吹きましたよ☆やさしい表情の中にちょっと切ない感じも...

フェルメールの地図。

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムでやっている「フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展」に行ってきました☆会期ぎりぎりだったので、会場スタッフの人が「立ち止まらずに歩いてください」と呼ばわっているほど混んでいたけど、黄金期のフランドル絵画を間近でたくさん見られて良かったです。展覧会のタイトルにもなっているフェルメールの「地理学者」は実際に見たら想像していたよりも小さな作品で、ちょっと意外...

バトンいただきました~。

ブロともの水聖さんからバトンをいただきました。ありがとうございます(^▽^)♪長いので収納しています。よろしければ追記をクリックしてどうぞ。↓※クリックで大きくなります「行きて帰りし遣唐使・後日」その2。1はこちら。大宰府政庁にて、持ち帰ってきた唐物の報告会が開かれました。官府の人たちは興味津々の様子。マッキーも話が弾んでしまっているようです。玄「あ゛~めんどくせ。話長すぎんだよあいつは」※クリックで大き...

旅の続き。

予告してからずいぶん経ってしまいましたが、本日より『行きて帰りし遣唐使』の後日譚である「後日」の連載を始めます☆全15回の短期連載ですが、見てやっていただけると嬉しいです~。前半はマッキーと玄ちゃんが都へ帰還するまでのお話、後半は唐に残った仲くんのお話になります。ちなみに前回シリーズのラストはこちらです。そ、そして、実はですね……。今日は遣唐使シリーズ連載開始1周年だったりします~!!えへ♪v(≧▽≦)v何...

わかってる。そのかわり、ひとつ頼みがある。

浜野京子さんの本を一気読みしています♪最初に読んだのが『碧空の果てに』で、(カドカワ銀のさじシリーズって本当にいい本ばかりだ)架空の国ユイの王女メイリンが主人公なのですが、冒頭でいきなり王国を飛び出して旅をして、シーハンという共和国に辿り着いてふとしたことからシーハンの首長ターリに仕えることになり、侵略国アインスと対決するというお話。メイリンは、自分が怪力の持ち主で、動きやすい服装を好んで乗馬服を...

居たるあたりに調度の多き。

↑昨日今日と、妹が部屋の勉強机の上を片づけていたのですが棚のひとつがこんなになっていたのでパチリ。妹いわく「厨二な感じでいいでしょフフフ☆(`∀´)←ドヤ顔」とのこと。こんなときどんな顔をしたらいいのかわからないの…。とりあえず笑っておいた(´ー`)。(妹は高校時代からの生命科学研究歴ながら、もはや全身浸かって首だけ出しています。ミクロとかナノとかの生き物と毎日つきあっていると「テントウ虫が巨大生物に見えて...

小さな巨人。

宮本常一さんの『民俗学の旅』を読んでいます。まだ半分ほど読んだだけですが、内容が細かくて奥行きがありますvvv宮本さんはすごく濃密な日々を過ごされていたようで、うわこの人何でもやったんだなぁ~と思いました。上京と帰郷を繰り返しながら研究活動と農業指導に励む日々が綴られているのですが毎日やることがいっぱいあってすごく忙しかったのだなぁ。(いや、宮本さん自身は忙しいとか疲れるとか、まったく思ってなかった...

Singin' in the Rain。

連日雨が続いていますね~。ジメジメ。。。(-ω-)出先でズボンと靴がびしょびしょになるし、洗濯物は乾かないし、BSの電波は不安定だし…。ただ、五月雨なので梅雨のようなジメジメ感ではないのがまだいいかなぁ。蒸してジトっとするのではなくて、やさしくしっとりするジメジメって感じがします(´∀`)。しかし明日は晴れて夏日になるとのこと…あした、なに着て、生きていこう。ところで五月雨と聞くと、中学校の国語の教科書に載...

ゆさのスペシャルルールでいくぞ。

ブロともの若野史様と桐月きらり様たちからバトンを回していただきました。ありがとうございます~~(*^ ^*)☆バトンの口調ですが、若野様から「武士語」、桐月様から「わんこ語」という指示をいただきましたので、ごちゃまぜにして「武士なわんこ」でいってみます。さてどうなることやら…。《ルール》5日以内に書いて、それまでに書いてない方には罰ゲームをやっていただきます。・バトンを回した人がしっかりルールを守っている...

SALUT D'AMOUR。

お味噌汁に玉ねぎを入れようと思って切っていたら、なんか目にごみが入った気がして玉ねぎを触った手でうっかり目をこすって激痛がきて心が折れたゆさです、こんばんは。(長いヨ)…しばらく立ち上がれなかった…マジ気をつけよう…。ところでGW最後の連休は、連続で結婚式行ってきました!(爆)7日は中学時代の友達(新婦)の式で、8日は高校時代の友達(やっぱり新婦)の式です。どちらの新郎もぽっちゃり系のイケメンで、どち...

メイキング。

Ustreamに「マンガ工房スペシャル 山田章博 世界を生み出す魔法の筆」と題したライブ・ドローイング・イベントの映像がアップされていたので、見ながらお絵かきしていました。山田画伯は以前から大好きな画家さんで、イラスト集や漫画も拝見していますが彼が実際に作業している様子を見るのは初めてで、かなり興奮しつつ楽しんでしまった。。画家や漫画家の作業風景で何が楽しいって、何も描かれていない真っ白な紙に少しずつ少し...

京都・滋賀・奈良、青葉と日本画と平城宮跡の旅その2。

関西旅行2日目(5月1日)です~。1日目はこちら。平城宮跡で開催中の平城京天平祭レポをお届けします!↑太極殿の広場にいたせんとくん。「せんとく~ん」と呼んだらこっちを向いて、ポーズ決めてくれました。かわいい(*´∀`*)。以下は長いので収納。クリックで開閉します。↓ (拍手お返事は次回にさせていただきます。もう少しお待ちくださいませ~)...

京都・滋賀・奈良、青葉と日本画と平城宮跡の旅その1。

4月30日~5月1日に、京都と滋賀と奈良へ旅行に行ってきましたのでレポートアップします☆まずは1日目(30日)です。↑石山寺東大門をくぐった先にある、境内と青もみじです!!うおぉぉ~~美しい☆☆そして両脇にはおおつ光ル君が…(*^ ^*)。以下は長いので収納。クリックで開閉します。↓...

Menu

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
飼い猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
*twitterにも出没なう。→こちら

にゃんこたちの紹介文です↓
ぽちっとクリックしてご覧ニャされ。

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします


FC2カウンター

キリ番踏んだ方、報告いただければイラストのリクエストを受け付けます☆詳細はブログご案内をどうぞ。

「小倉百人一首」

問い合わせ先

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード