fc2ブログ

アートコミュニケーション。

2011.12.28 23:45|文化・美術
ちょっと機会がありまして、職場で行われたアートコミュニケーションに参加してきました☆
参加メンバーは学芸員さん1人+4人の鑑賞者で、
一枚の絵を何の知識もないまま(作者、タイトル、描かれた時代も一切!)見て、
これはああ見える、いやこういう場面ではないか、あそこに描かれてるあれは何だろう、
この絵の作者はこういう目で作品世界を見ているのでは…?などなど
思い思いに語り合うというものです。
今回、学芸員さんが選んだ絵は全部で3点あり、どれも最近発表された現代アートです。
なまじ昔の絵を出してくると予備知識が出てきてしまう可能性があるとのことで、
知る人ぞ知るという絵を選んでみたとのこと。

で、スクリーンに大きく投影された絵について全然わからないまま、順番に鑑賞スタート。
(わたしがわかったのは3枚目の奈良美智さんだけだった)
しかしいざ始まってみると、わからないことなどちっとも気にならずに
みんなでわいわい色んな事を話せてすごく面白いです。
おかあさんと子どもたちを描いた絵では「家族写真かなぁ」「そっぽ向いた男の子が気になる」
「服装が一昔前だよね」「オーダーメイド?おかあさんの手作り?」「お揃いで作った感がある」
ちょっと童話的な要素のある絵では「夕焼けかな」「いや朝焼けじゃない、だって月が白いし」
「背景の山がイギリスっぽい」「後ろの女の人誰だろう」「これさ、映画のポスターっぽくない?」
おまるに座った子がこちらを振り向いている絵では「かわいい」「いや生意気そう」
「この子マイペースそう」「でもやっぱりかわいいよ」「こういうTシャツ欲しいよね」
などなど、感想や意見がとめどなく出てきて、ほとんどノンストップで進行していきまして。。

誰かが何かを言うと、それを受けて次の人が「じゃあ、こうかな」と話し出して
また他の人が別の見方を示したり、その話を聞いてみんなで笑ったり考え込んだりして
(中にはストーリーまで作ってしまう人もいた)
それらを学芸員さんにまとめていただきながら、テンポ良く鑑賞が続いていくのが
とても気持ち良かったです。
「わたしね、こう思うの」「あ、わたしも!」と意見が合うのも楽しいですけど
「こうかな」「いやこうかもよ」と違う意見が出てくるのも、
色んな絵の見方ができて興味深いですね。
今思えば休憩やコーヒーブレイクも全くとらなかったのですが、
わたしも他の人も、あの時間が本当に楽しくて、それどころではなかったように思います。
(むしろ休憩したら雰囲気が壊れてしまうんじゃないかという気がするくらいだった)
で、時計を見るといつの間にか2時間以上経っていて、「えー!」とみんなで叫んだわけで。

結局最後まで3点の絵のタイトルも作者も聞かなかったのですが、
(現代アートなのでたぶん今もご活躍中の作家さんの作品だと思う)
もうそれどうでもいいやっていうくらいお腹いっぱいになる、幸せな時間でした。
あー時間があればもうちょっとやっていたかった…。
と思っていたらそれはメンバー全員もそうだったみたいで、
「またやろう!」「絶対やろう!!」と盛り上がって終わった。

年の暮れに、本当に面白くて貴重な体験をさせていただいたなぁと思っています。
絵を見て感じたことを言うだけで充実した時間が過ごせるっていいなぁ…。
いやでも、本当に楽しかった!マジでまたやりたい!アート鑑賞って大好きっ☆
スポンサーサイト



テーマ:art・芸術・美術
ジャンル:学問・文化・芸術

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
最近は新幹線とシンカリオンも熱い
*twitterにも出没なう。→こちら

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします

FC2カウンター

「小倉百人一首」

問い合わせ先

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

応援中

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード