fc2ブログ

夏の果実。

2012.07.25 23:30|日記
少し用があって昼休みに外出したら暑さでへとへとになりました。。
近ごろはからりと気持ちのいい暑さではなく疲れる暑さですねぇ。
あー空はあんなに青いのに青いのに。

夏だ!夏といえば金魚の季節だ!
…とか、そういう理由でもないですが祖母が源吉兆庵の金魚ゼリーくれました。
ひんやり和菓子。
夏の和菓子は見るだけでも涼を感じられて心地いいので好きです。
食べるのがもったいない。うふふ~(*´∀`*)

あと、知り合いの業者さんからマンゴーをいただきました。どうしろと。
とりあえず切って食べたらおそろしくジューシーです。果肉がとろけそうにおいしい。
ジュースにしたらものすごくトロピカルな味になるんじゃないかなあ。
その前にミキサーどこやったっけ。←

先日、ガリガリ君梨味を買ってきて少しずつ大事に食べようと思っていたら、
(ゆさは冷え性なうえにアイスを1本一気に食べることができない体質なのです)
次の日から寒いくらい気温が低くなってしまったので遠慮していたのですが
昨日あたりからまた気温が上がり始めたのでぼちぼち再開。
しかしこれ本当おいしいな!最初から最後まできっちり梨の味がしますよ。
わたしは炭酸が飲めないのでソーダ味は苦手だったのですが、この味は好き。
この味がいいねと君が言ったから7月25日は梨味記念日(字余り)

梨といえば、そろそろ梨がおいしくなる季節じゃないかしら!
うおおスーパーへ確認しに行かねば!(梨大好き)

夏の果実というとスイカを連想しますけれども、
子どもの頃は学校ぐるみでスイカ割りを楽しんだ思い出があります。
男の子たちが「ちぇすとー!」などと薩摩示現流みたいな掛け声をかけながら
みょーに張り切って次々とスイカを撲殺していたっけな…。
目隠しをした子を3回まわす儀式(?)でわざと5回まわしたりとか
実際は右なのに「左、左」とか逆の指示を出して
しっちゃかめっちゃかにしたりして遊んだこともあるし(^ ^;)。
指示役の子と実行役の子の息がぴったり合うとわりといい線いったりとかして
みんなそれなりに満足する大きさで分け合えたりもしましたなぁ。
夏の風物詩。

基本的にわたしはお絵かきで和服を描くのが好きなので
和服キャラは和服を着せることが多いですけども、
最近は↓のお話で官服の長袖を描くと暑苦しい気分になってきます。。
一応夏の設定なので、みんなたぶん単衣だとは思うのだけど、それにしても。
しばらくこんな感じですが皆様よろしくお願いします。

わーい☆※クリックで大きくなります
「貫之1111首」歌合編その2。1はこちら
仕事を終えた貫之が友則邸に行くと、
床から出たばかりの友則の側に誰かが座っています。

友則「あ、貫之おかえりー」
躬恒「おかえりー」
貫之「…えっ!?ちょ、おま、え、はあ!?」
躬恒「えへへー」
貫之「いつ帰ったんだ」
躬恒「今朝。ゆっきーの家に行ったら仕事だって聞いたから、先にこちらにお邪魔したの。お土産買ってきたからあとで渡すね」
貫之「ありがと…」
友則「岑くんにも声かけたから、じきに来るよ」
躬恒「ほんと?久し振りだあ」
貫之「あいつたいして変わってねぇぞ」
躬恒「いやー4年も顔見なきゃ別人でしょ」

そんなわけでみっちゃんの帰還です☆
躬恒は何か変化を見留めても刮目して見るのではなくまじまじと見る人のような気がする。
スポンサーサイト



テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
最近は新幹線とシンカリオンも熱い
*twitterにも出没なう。→こちら

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします

FC2カウンター

「小倉百人一首」

問い合わせ先

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

応援中

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード