ゆさな日々

猫・本・歴史・アートなど、その日見たもの考えたことをそこはかとなく書きつくります。つれづれに絵や写真もあり。

Archive [2015年06月 ] 記事一覧

その山、京の乾方面にありき。

サントリー美術館で開催中の「着想のマエストロ 乾山見参!」を見てきました。半年前の仁清・乾山展以来の乾山の作品をまとめて見られる機会だったのでwktk、本阿弥光悦のお蔭で今年は琳派の人たちに関係したイベントや展覧会が全国に目白押しで大変わたし得な年になっています。光悦ありがとう~。先日の日曜美術館で取り上げられていましたから混んでるかなと思ったのですが、お昼時だったせいか有難いことにゆったり鑑賞できて...

鬼神に横道なきものを。

先日ネサフをしていてたまたま、竹下文子さんの『酒天童子』を見つけたのですが読んでみたら内容があまりにもツボで沼が深すぎて危うく足を滑らせ頭からドボンしかけたくらいすばらしかったのでその事を書きます。どこがどうツボって、魅力を語ろうとすると「筆舌に尽くしがたい」という言葉でしか表現できないししかも読んだの真夜中だったからおかしなハイテンションが脳天突き抜けて沼に落ちそうなすんでのところで踏みとどまっ...

第1978回「使用してみたい魔法(超能力)は?」

こんにちは~!FC2ブログトラックバックテーマ担当の森です今日のテーマは「使用してみたい魔法(超能力)は?」です。私はやはり、「時間停止」の能力ですねー。自分以外の皆が止まった世界で、自分だけ動けるという例のアレです...FC2 トラックバックテーマ:「使用してみたい魔法(超能力)は?」蝋燭に火をつけるときやガスコンロがうまく着火しないときなどはああ、メラが使えればなあ…と思うことがあります。他にも個人情報の...

よりそう着物。

幸田文さんの『きもの』を読みました。何の気なしに図書館の棚を眺めていて背表紙が目に留まりまして中身をざっと見て借りて帰って本能のままに一気読みしてしまった。はぁお腹いっぱい。(* ̄ω ̄*)=3こちら著者の自伝的小説だそうで(お父さんのモデルは幸田露伴でお母さんは早くに亡くなられたお母様だと思う)、舞台が戦前ということもあって読んでるとエーッてなったり「いやいやいやいやないわ」ってドン引きする部分もたくさ...

香高い珠玉。

女性画家の展覧会をはしごしてきました☆山種美術館と実践女子学園香雪記念資料館の連携企画が渋谷・恵比寿で開催中なのです。最近はこういう企画がだんだん増えてきてうれしい。まずは渋谷の実践女子大学へ。「華麗なる江戸の女性画家たち」展を開催中でした。入口の警備室に声をかけて、入場許可証をお借りして中に入りますと1階に香雪記念資料館があり展示室になっています。この資料館、前は日野キャンパスの方にあってわたし...

猫目線。

梅雨入りでジメジメしているので、5月に撮影したさわやかニャンコ写真を載せてみます。庭に紫蘭が咲いていたときたまたま黄昏ていた母にゃんこをパチリ。彼女は時々、「こんなに美しいわたしの写真を撮らないハズがない」というポーズをとることがありいつも雰囲気に負けてシャッターを切ってしまう。にゃんこ目線に降りていくと割と世界はごちゃごちゃしていることに気づきます。自分より背の高い花に囲まれるのはどんな気分でし...

よい按配その2。

とらや赤坂本店の「虎屋文庫のお菓子な展示77」に行ってきました。お菓子の資料室・虎屋文庫(1948年に開館)がとらや本社ビル建替えのために3年間休室することになったそうで、これまでに開催された77回の展覧会を年代順にダイジェストで紹介してくれています。創業時の記録に注文用カタログに商売道具、パッケージ、ポスター、映像資料ほか展示されているお菓子は職人さんが実際に再現された本物なのです!しかも入場料無料...

散れば咲き散れば咲きして百日紅。

地元の映画館で配給してないうえに都内もそろそろ終了しそうな雰囲気だったので大急ぎで先週末に映画『百日紅』を見てきました。今まで一度も映像化されてないのに杉浦日向子さん没後10年の今年にまさか映画になるとは…!お栄ちゃんや北斎爺ほか個性豊かな人々が自由に動いてましたよ~大画面で観てよかった。こちらで冒頭6分だけ本編が見られますので興味のある方どうぞ。この日のランチです。京都のおばんざい。ほうじ茶ご飯...

Menu

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
飼い猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
*twitterにも出没なう。→こちら

にゃんこたちの紹介文です↓
ぽちっとクリックしてご覧ニャされ。

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします


FC2カウンター

キリ番踏んだ方、報告いただければイラストのリクエストを受け付けます☆詳細はブログご案内をどうぞ。

「小倉百人一首」

問い合わせ先

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード