fc2ブログ

mejughibli_1.jpg
松屋銀座のアニメージュとジブリ展に行ってきました。
ジブリを中心にアニメージュと日本のアニメの歴史をたどる展覧会です。
地下鉄の通路にポスターがいっぱい貼ってありました。
松屋は地下鉄から直結しているので行きやすい。

mejughibli_2.jpg
入口。
チケットは日時指定の予約制です。

mejughibli_3.jpg
こちらのマークがある場所のみ撮影が可能です。フラッシュ撮影と動画撮影は×。

mejughibli_4.jpg
壁一面にアニメージュの表紙がありました。
こちらは創刊号(1978年5月刊行)の表紙。宇宙戦艦ヤマトですね。
画は田中愛望氏、雑誌としては前代未聞の11色ものインキを使って印刷されたそうです。

mejughibli_5.jpg
アニメージュの表紙の壁を突き破ってネコバスが顔を出している!
紙が破れてる表現も大胆で、どーん!て音が聞こえてくるような迫力でした。
額の行き先表示には「銀座」と書かれていましたね。
この展覧会が全国各地を巡回しているときはご当地の行き先表示になるそうで
次の名古屋と熊本でもご当地表示になるんでしょうね。

mejughibli_6.jpg
登ったりはできないけどお触りはOKだそうです☆
肉球かわいい~~~指3本なんですね。

mejughibli_8.jpg
ネコバスの後ろ側はこうなっています。
窓から顔をだして記念撮影ができます☆

mejughibli_7.jpg
撮影待機列はソーシャルディスタンスでこんな足元マークが^^

mejughibli_9.jpg
ネコバスの裏側の壁にもアニメージュの表紙があります。ナウシカが映画化した頃のかな。
同時期に表紙になっていたのはマクロス、うる星やつら、クリィミーマミ、Zガンダム、ダーティペアなど。

mejughibli_10.jpg
こちらはラピュタとトトロ・火垂るの公開時。
同時期に表紙になっていたのは天使のたまご、Zガンダム、アリオン、エースをねらえ、ポリアンナなど。

mejughibli_11.jpg
魔女の宅急便の公開時。
同時期に表紙になっていたのはパトレイバー、ボーグマン、シュラト、銀英伝など。

以下、写真が多いのでたたんであります↓クリックで開きますのでどうぞ☆ 続きを読む
スポンサーサイト