fc2ブログ

猫の日2023の過ごしかた。

2023.02.25 23:56|
himeneko63.jpg
先日2月22日は猫の日でしたが、猫様にとっては毎日が猫の日です。
寒くてもお出かけは欠かしません。
いまや庭中の樹を制覇しています。木登り大好き。

himeneko53.jpg
我が家のこたつからは色んなものがにゅっと出ていることがあります。
例えばこちら。この日は猫様の後ろ足が出ておりました。
しばらく経ってまた見に来たら前足に変わっておりました。体温調節かな。

himeneko57.jpg
別の日にはお尻と尻尾が出ておりました。
まったく動かなかったからお尻出したまま寝てたのかもしれない。

himeneko61.jpg
また別の日には顔だけ出して寝ていました。

himeneko54.jpg
目が覚めたところ。

himeneko55.jpg
暗いこたつの中から明るい部屋へ出てきたので眩しかったのか、
天井の電気からちょっと顔をそむけたところ。

himeneko56.jpg
そのまましばらくじーーーっとしておりました。
おこたでグッスリ寝ていたので、まだちゃんと目が覚めてないかもしれない。

himeneko58.jpg
母の膝に抱っこされているところ。
あまり人の膝には乗らない子なのですが、この日は寒かったせいか
自分からよいしょよいしょと登ってくつろいでいました。

himeneko59.jpg
ファスナーが気になったのか、ちょっかいを出していました。

himeneko60.jpg
別の日。
母の膝の上からわたしをじーーっと見ておったのですが、数分後にこうなっていました。
おやすみなさい。

himeneko62.jpg
天気のいい日にはひざ掛けの上でゴロニャンと寝ていることもあります。

himeneko65.jpg
先日、関東でも雪が降りましたが
猫様はこたつで丸くなってなどおりませんでした。
人間が雪かきしたお庭に出てパトロール。ふんふんと地面の匂いを嗅いでいました。

himeneko66.jpg
雪の上に落書きしていたら顔の上を横切られました。

himeneko64.jpg
うちの庭には毎年春になると福寿草が咲くのですが
この日はすっかり雪の下に埋まってしまいました。かわいそうに。。
猫様も「なんかここに黄色い花があった気がするんだけど」みたいな感じで探検しておりました。

himeneko67.jpg
雨も降ったので雪はすぐ解けて、お花も無事でした。

himeneko69.jpg
ここを通るときは福寿草の匂いを必ず嗅いでから横切ります。
黄色くて目立つから気になるのかな。

himeneko68.jpg
早く春になるといいね。

次回記事にて猫の日のお菓子をご紹介します☆
スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット

お取り寄せな日々の過ごしかたその27。

2023.02.18 23:58|甘味
kurazukuriusa1.jpg
くらづくりのお正月祝い菓子。
歌会始・お題「友」、獅子舞、梅、松、干支うさぎ、初日の出、だるま、絵馬、笹竹。
去年から始まった商品で今年はどうしようかなあと思ったんですがラインナップが素敵だったので予約してしまった、
色とりどりですごくきれい!

kurazukuriusa2.jpg
同じくくらづくりの干支「癸 卯」。松の内の限定生菓子です。
↑のお正月祝い菓子とはまたデザインが異なるウサちゃんだったのでゲット。
干支菓子は12年に一度しか出ないからね!貴重なんですよ。

hatsunesuisen.jpg
初音と水仙花。鶯と梅の花に水仙の花です。
うちの地域ではまだ鶯は鳴いてないけど、今年はいつ鳴き始めるかな。

chonomebuki.jpg
今月は生菓子だけじゃなくいっぱい買ってしまった~!
生菓子は蝶の舞と芽吹き。他にいちごチョコバウム、芋チョコバウム、いちご玉、いちごスフレ、あわ大福。
イチゴとかバレンタインとか旬の食べ物やイベントがあると限定お菓子が出るの最高。

etofuyuno.jpg
花扇の干支うさぎと冬のひととき。
こちらは割とリアルめなウサギ様ですね。
おミカンは毎年出てるデザインですがお菓子の皮をむくとお菓子のミカンが出てくるの好きすぎて
毎年買ってしまう。

otaakao.jpg
お多福と赤鬼。
お多福さんいい唇してますね。(どこを見ているのか)
赤鬼さんのどこを見ているのか一瞬わからない眼差しがおもしろいです。

koimoe.jpg
恋心と下萌え。
バレンタインと一緒に水仙の花咲く春もやってきます。

fukuusakiga.jpg
かんだ和彩の福うさぎと魁。
凹みでウサ耳を表現してるのおもしろいし、梅のグラデーションが美しい。

naorisadora.jpg
なごり雪とさくら餡どら焼き。
真っ赤な椿の花には雪が似合いますね。
一足先にさくら餡のどら焼き、春が待ち遠しくなります^^

etoutomoe.jpg
菓匠花見の「干支 卯」と「友-益者三友」。
益者三友は論語の季氏第十六にある言葉で、
「友直、友諒、友多聞、益矣(直きを友とし、諒を友とし、多聞を友とするは益なり)」からかな。

etouodaito.jpg
鶴屋八幡「干支菓 卯」と「御題菓 友」。
連れ添って飛ぶ鳥は友達同士なのかな。

(そういえば今年の歌会始で中学生の歌が入選してましたが素敵な歌だな~と思いました→こちら
なんかキュンとしてしまう感じ。
あと「友人」「友達」の意で詠まれる人が多いなかで友禅染を詠んでる方がいてそれもうまいなと思いました)

unoga.jpg
鶴屋吉信「卯の賀」。
すごいスタンダードで素敵なお饅頭だなと思いました。跳ねる年になりそうな。

mankyuu.jpg
まめや金澤萬久の型ぬきバウム、干支・卯。
パンダや新幹線のお菓子を過去にいただいたことがありますが、干支も出ていましたね。
新年なので松竹梅のモチーフも入っています。

shirukuetou.jpg
舟定のシマエナガ~シルクハットと干支「卯」。
なんかコーヒーショップとかにいるとおしゃれに見えそうなシマエナガちゃんです。
ウサちゃんもほっぺたピンクでかわいい。

benimomo.jpg
紅谷三宅から届いた桃色の生き物たち、
うーぱーるーぱー・ねこたま・ユニコーン・とんたま(子豚)・和柴(柴犬)・赤ちゃんぺんぎん。
バレンタイン生菓子ということで全員ピンク色になったみたいですがまったく違和感なくてすごい、
ウーパールーパーの名前も久々に聞きましたけどかわいい~。

yukimitarashi.jpg
雪見だいふく匠のみたらし。
料亭・菊乃井のシェフが手掛ける無碍山房の監修でみたらしソースを包んだアイスです。
お団子にみたらしが合うなら雪見だいふくにも合うぜ。

yukimitoronama.jpg
雪見だいふくとろける生チョコレート。
とろとろチョコが入ってておいしかったです。

yukimitaina.jpg
ファミマの雪見だいふくみたいなパンとホットケーキまん。
パンは去年も発売されましたが今年は白くて丸くてより雪見だいふくっぽくなりましたね、
お餅が入ってておいしかったです。
ホットケーキまんも再発売うれしい~ハチミツ入ってておいしいんですよね。

misudoyoroi1.png
misdo meets Toshi Yoroizuka。
トリオレショコラ・ピスターシュ・モンブラン。
すごい人気でなかなか買えなくて、何度かお店に行ってやっとまとめて買えました。
ドーナツがサクサクしてるタイプでおいしかった~。

misudoyoroi2.jpg
misdo meets Toshi Yoroizuka第2弾、バナーヌとマロンキャラメルサレ。
こちらはパイ生地みたいなサクサク感でやっぱりおいしかった。

shatolvalen1.jpg
シャトレーゼのケーキ・オ・ショコラとバレンタイン生菓子。
ケーキは我が家へのバレンタインで、生菓子は自分用です。

shatolvalen2.jpg
生菓子の箱の中身はこちら、生チョコ大福とハート饅頭。
シンプルでおしゃれなデザイン、味もよかったです。

nejichoko.jpg
北九州に出張に行った上司が買ってきてくれたネジチョコ。
一度現物を見たかったのでうれしい~。
これナットをネジに嵌めて回すと本当に締められるんですよ、すごい代物。。
お菓子で合法的に遊べて楽しいです^^

nagoyabaton.jpg
名古屋からの研修生がくれたバトンショコラ。
この時期だけの限定品らしい!ありがとうございました。清洲兄弟とパチリ。

lunchpackol.jpg
ファミマで西武鉄道コラボのランチパックオレンジとレモンは
鉄道開業150年記念に西武鉄道国分寺線とJR中央線のコラボで、
それぞれの在来線車両の色をイメージしたジャムが入っていました。
食べマスモッチのちいかわ(ミルク味)くりまんじゅう(マロン味)もおいしかった、
モッチはパッケージごとに顔が違うから迷ったけどこれが一番かわいかったので^^


shinkali163-1.jpg1 shinkali163-2.jpg2 shinkali163-3.jpg3 shinkali163-4.jpg4 ※すべてクリックで大きくなります
2月8日は清洲リュウジさんのお誕生日でした!おめでとうございます☆
(まとめてご覧になりたい方はこちらへどうぞ→まとめ
18歳ですよ成人しちゃいましたよ!免許取れるしスマホも家も買えるし働けるし選挙行けるし結婚できる!!(飲酒と喫煙は20歳から)
仲間たちより一足先に大人になっちゃったんだなすごいなあ…。
小学生でお父さんを亡くして年下を守れって呪いかけられて空手と言葉のない対話に出会って
お母さんが倒れて空手を辞めなければならなくなって年下を守りながら自分の心も守っていたであろう時期に
シンカリオンに乗るようになってハヤトくんたちと出会って仲間と協力して戦うようになって
弱音も吐けるようになって指導長になる夢も見つけてみんなのお兄ちゃんみたいに見守るようになって
今は後輩を指導しながら目標に向かって歩んでいる。
まだ18年しか生きてないのに怒濤のような人生だなあ…よく生きてきたね。がんばったね。えらいね。
あなたの人生に幸多からんことを。清洲リュウジさんお誕生日本当におめでとう!

(そういえば去年はシンカリオンキャラのハグとか肩組みとかのお絵描きもしてたんですが
こっちにリンク貼ってなかったので今更ですがご案内します→こちら

1月6日の放送開始5周年の日には特に何もなさらなかった公式さんですが
リュウジさんのお誕生日を始めちょこちょこ動きがあるの有難いです。
あおのさんからの年賀状と永作さんのふんどしの日イラストもありがとうございました。
公式でウサ耳お着物姿とふんどし姿が見られる幸福よ…!
シンくんもアブトくんもウサ耳めっちゃ似合ってるしパイスー色の着物がとても素敵、
あおのさんはこういうデザインをさらさら~~っとなさるのがかっこいいです。かっこいいです。
永作さんの募集ツイートが流れてきたときやっべ今年も始まったわって思ったし
永作さんにリュウジさん描いてほしかったですよ、ほしかったですけど
でもそれは下着姿ではなくきちんと服を着たリュウジさんがいいなと思ってたので
特にリクエストは送らなかったんですけど、
できあがったイラスト見たらわたしのちっぽけなプライドなんぞどーーーーーーでもよくなりましたね、
本当にありがとうございました☆
18歳の肉体美…ぶるぶる震えてる肉体美(笑)。
あおのさんも1位がシマカゼくんでびっくりされたみたいだし池添さんも笑ってくださっててよかった、
公式さんもRTしててスタッフさんに届いたのうれしいですね。
Zの放送が終わってもまだまだシンカリオン人気ありますよってファンからの気持ちが伝えられたと思います。
何よりあのイラストで供給を得られたファンはいっぱいいるよ!

そういえば来週は猫の日がありますね^^
ふんどしとバレンタインが終わりましたのでみんなで推しキャラに猫耳つけてニャンニャンさせよう!
あと24日のタモリ倶楽部がドクターイエロー特集なのでみんな見てね!!

テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ

博物館に初もうでその10(3)。

2023.02.11 23:54|文化・美術
150kokuho_1.jpg
前回記事の続き。
東博本館での鑑賞の後は表慶館に移動、150年度の国宝展を見てきました。
東博初の公募型展覧会で、個人や協賛企業が未来に残したいものを
「150年後の国宝候補」として展示するものです。
これ12月までは確か本館の入館料金とは別料金だったんですけど、
お正月を過ぎたら本館入館料だけで入れるようになってました。ありがたや。

150kokuho_2.jpg
表慶館の吹き抜けいつ見てもモダンで美しい。
真ん中の垂れ幕には展示品が代わる代わる映し出されるようになっていて
シャッターを切ったらたまたま初音さんでした。

150kokuho_3.jpg
入口はこちら。
なんか真正面に紫色のフットライトが当たってる人がいますね…。

150kokuho_4.jpg
ゴジラさんだー!!
(声出そうになった)(マスクしててよかった)

150kokuho_5.jpg
白目があるから2代目ゴジラさんかな。
現在はウルトラマンと並んで特撮の代名詞のようになってますが
初代から5代目?6代目?くらいまでの間に正義のヒーローだったり悪役だったり
人間と心通わせる存在だったりと、結構役割が変わってきてもいますね。
(核兵器への反対という思想だけはずっと貫かれています)

150kokuho_6.jpg
オキシジェン・デストロイヤーだー!!
これは複製ですがすごい久し振りに見た、いつ見てもすっきりして禍々しいデザイン。

150kokuho_7.jpg
後ろの背びれも光っておるのですようふふかっこいいね(* ´艸`)。

150kokuho_8.jpg
周りには現場で使われたと思われる小道具も配置してありました。
金槌とか釘とかペンチとか入ってる木箱。

150kokuho_9.jpg
ピクトリアルスケッチ(絵コンテ)。
1954年第一作のイメージイラストをまとめたもので、円谷英二のサインも入っています。
永田町やテレビ塔をぶっ壊すシーンのページが開かれていた。

150kokuho_10.jpg
ラッシュチェックに使われたフィルム。
「ゴジラVSガイガン」て書いてあったから1972年のフィルムですな。

150kokuho_11.jpg
第一作台本の決定稿。
血文字のデザインが時代を感じさせます。

ゴジラさんは150年後にはどんな存在になってますかねえ…。
150年後ってことは22世紀後半ですけど特撮技術は残っているんだろうか、
というか映画はどうやって撮影されるようになってますかね。
ちなみに23世紀になったらバイオ生物からキングギドラさんが生み出されて20世紀に送り込まれて
ゴジラとの戦闘で首1本へし折られてメカキングギドラに作り替えられて再バトルする出来事が起こります☆
(いきなり1991年の映画の話をするな)(文章にすると結構エグい内容だな…)

以下、写真が多いのでたたんであります↓クリックで開きますのでどうぞ☆

続きを読む >>

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル:学問・文化・芸術

博物館に初もうでその10(2)。

2023.02.04 23:57|文化・美術
前回記事の続き。
東博平成館で「兎にも角にもうさぎ年」を見た後、本館に行って新春の展示を見てきました。

2023tohaku_1.jpg
伊勢崎市にある赤堀茶臼山古墳から出土した鶏形埴輪(古墳時代)。
被葬者の魂が宿る家形埴輪のそばに置かれることが多いそうです。
この時代の日本でも鶏って夜明けを告げる鳥とかだったりするんだろうか。

2023tohaku_2.jpg
伎楽面酔胡従(奈良時代)。
ペルシアの国王と従者が酒に酔う演目があり、その従者の役で使われるものです。
852年の東大寺の大仏開眼供養会に使用された可能性があるとのこと。

2023tohaku_24.jpg
国宝室に展示されていた今月の未来の国宝候補はこちらでした、
伊藤若冲「玄圃瑤華」(江戸時代)の部分。
もう何度も見ていますが見るたびにモノクロームの静かな世界に惚れ惚れします。
そういえば動植綵絵が去年だったか国宝指定されましたけど
玄圃瑤華もいつか指定されるのかなあ。

2023tohaku_3.jpg
紺紙金字無量義経(平基親願経)(1178年)の見返し部分。
極彩色で十種供養伝供のうちの童舞を奉納する童子を描いています。
色が部分的に剥離していますが残された色から元の様子が充分に想像できるし今も大変美しい。
お経は無量義経で、金文字で書かれていてこちらも綺麗。

以下、写真が多いのでたたんであります↓クリックで開きますのでどうぞ☆

続きを読む >>

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル:学問・文化・芸術

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
最近は新幹線とシンカリオンも熱い
*twitterにも出没なう。→こちら

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします

FC2カウンター

「小倉百人一首」

問い合わせ先

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

応援中

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード