FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫

utenaten_1.jpg
池袋の東武百貨店催事場で開催中の
「少女革命ウテナTVアニメ放送20周年記念展~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~」展に行ってきました。
ウテナの放送から20年を記念して開催される展覧会です。
何ということだ、あれから20年も経ったのかよ信じられないよチュチュ…。
セル画や設定資料はもちろん、台本や当時のグッズなども展示されていたし
何より数多くの撮影スポットが「これ!?」みたいな危うさがあって
企画した方々も作ってくれた方々も「わかってる」感があるなあとすごくすごく伝わってきた。
あと音楽が!会場には輪舞とか光さす庭とか絶対運命黙示録が延々と流れていたよ~♪
今でも歌詞やメロディ口ずさめます…いつ聴いてもかっこいいねあの曲たちは。
そんなわけで会場全体がむちゃくちゃウテナの世界でした。楽しかった!

utenaten_2.jpg
監督の幾原氏や原作者さいとうちほ氏へのお祝いのお花もいっぱい来てました。
ウテナの世界には花が似合う。

utenaten_3.jpg
鳳学園の校門のような入口。
アニメは新学期にウテナが登校してくるシーンから始まりますが、
彼女は制服が在校生と違ってスカートは履かず黒い学ラン+赤いスパッツで
時間が経過しても学園のセーラー服は着ないでずっとあの格好だったよね。
(桐生会長に負けたとき1回だけ着てたけど)
そんなウテナの気分で校門をくぐります。

utenaten_6.jpg
撮影禁止の影絵にすげぇ笑った(笑)。
今回の展覧会は額装展示されているセル画や原画、制作に関する資料等は撮影禁止ですが
それ以外の装飾物の写真撮影は可でした☆ありがたい。

utenaten_7.jpg
ちなみに撮影OKゾーンはこちらの影絵。女の子たちはしゃいでますな(笑)。

以下、写真が多いのでたたんであります↓クリックで開きますのでどうぞ☆

read more▼

【かしらかしらご存知かしら〜】
拝読していて「見た事ある様な…」と感じていたんですけど、影絵の女の子達の決まり文句で何回か見ていたのを思い出しました。

夕方のアニメとしてはかなりぶっ飛んでましたよね。
確か大月俊倫プロデューサーが関われていたと思うんですけど、あの頃のアニメブームを牽引してらっしゃいましたよね。


もう20年も経つのか…っていうか、自分30歳だったんだ…
( ̄◇ ̄;)
【】
私もドラグスレイブそらで言えます(何
ウテナ大好き!今でもアンジーを好きになれない…
だいぶ記憶薄れてますが、いつもながらその記憶力解析力半端なくて拍手でした。
音楽担当は、昔寺山修二の天井桟敷作品の音やってたJ・A・シーザーさんですな。全盛期過ぎてる90年代に採用する監督の感性には脱帽です。
アングラ音楽の時代を超えた吸引力半端ない。
幾原監督同時期にセラムンもやってたハズ…。ピンドラも好き。
行きたい~><

【Re: かしらかしらご存知かしら〜】
> クマ社員様

そうそう、夕方に放送してたんですよね!今思うとすごい時代だったなと。
> 確か大月俊倫プロデューサーが
大月氏の関わったアニメは名作ぞろいですね~エヴァもスレイヤーズもフルバも見ております。
どれも90年代の作品ということはあまり考えないようにします(笑)。

> もう20年も経つのか…
あっという間ですよね!
おお、クマ社員さんとは世代が近いです…そろそろ自分の年齢を自覚してびっくりする年代になってきましたね…^^;
【Re: タイトルなし】
> あやの様

ウテナおもしろかったですね~!
わたしも展示見に行くまでだいぶ忘れてたんですけど
見てるうちに色々思い出して楽しくなりました^^
そうそう、合唱曲はシーザー氏でしたね。
アングラにいたと知ったのは最近ですが当時からインパクトのあるメロディで
一度思い出すとしばらく頭の中を回ってます。今も昔も。
ぜったい、うんめい、もくしろく~♪

幾原氏がセーラームーンの後に何を作るかと企画したのがウテナだそうですね。
ユリ熊は見たのですがピングドラムが未見です。見てみたい。おもしろそう!
せ~いぞ~んせんりゃく~♪
この記事へコメントする















09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ゆさ

Author:ゆさ
飼い猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
*twitterにも出没なう。→こちら

にゃんこたちの紹介文です↓
ぽちっとクリックしてご覧ニャされ。

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします


キリ番踏んだ方、報告いただければイラストのリクエストを受け付けます☆詳細はブログご案内をどうぞ。
問い合わせ先