FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 ≫

2018sakura1.jpg
毎年恒例、我が家の桜です。週末に満開になりました~☆

2018sakura2.jpg
青空をバックに。
桜はどちらかというと白い花だから天気のいい日に写真を撮りたいと思っていて
今年もそれが叶いました。うれしい☆

2018sakura3.jpg
まだ全然散ってないし蕾も少し残っていますので
もうしばらくは楽しめそう。
桜はあっという間に散ってしまうし、たまに花ごと落ちてしまったりもするので
忙しさにかまけて見逃さないようにしたいです。

「梅の花咲きて散りなば桜花 継ぎて咲くべくなりにてあらずや」薬師張氏福子
(万葉集巻五・八二九番)


さて、さて、今年も川越でお花見してきましたよ。
2018sakura4.jpg
川越城本丸御殿の桜から出発。

2018sakura5.jpg
今年は喜多院にゆきます。
平安時代に円仁が開き、境内に江戸城紅葉山御殿が移築されていることで有名ですが
(このとき解体した部材を江戸から川越に運ぶために作られたのが新河岸川の船運といわれる)
境内にソメイヨシノがたくさん植えられていることでも有名。
お寺に近づくにつれ参拝客や花見客がどんどん増えていきます。春の風物詩。

2018sakura6.jpg
入口の桜が満開だった!

以下、写真が多いのでたたんであります↓クリックで開きますのでどうぞ☆

read more▼

【桜ミクさん、可愛い】
世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし

「櫻がなければ、咲いた散つたと考へなくて済んで、春はなんて心が穏やかなんでせうか。」てな感じでせうか。
いや/\、毎年、ほんたうに咲くか咲かないかで気持がやきもきしますが、千年以上前の業平もさう思ふのかと思ふと、結局、春はさう言ふものかと。それはそれで良いのかな。
新河岸川の桜、今年は行けませんでした。先に申したことを反し執着しまくりですが、そんなに急に咲いても行けません。

喜多院の多宝塔の前ですよね。埼玉屈指の名所ですね。良いですよね、何回観ても良い!!
【Re: 桜ミクさん、可愛い】
> 橘右近大夫様

桜はあっという間に散ってしまいますから、咲いたら早く行かなきゃ!とそわそわしますよね。
毎年決まった時期に咲いてくれればいいですが、そうもいかず微妙にずれますから
予定していた日に行っても三分咲きとか、すでに葉桜なんてこともありますし。
満開の時期に行けるのは本当に運だと思います。
桜が咲くと人が集まるし、何よりやっと春が来たなあと思ってうれしくなりますね^^

わたしも新河岸川の桜は見に行けませんでした。来年こそは。

> 喜多院の多宝塔の前ですよね
そうですそうです!
あそこは喜多院の中で桜の景色が最も絵になる場所だと思ってます。
この記事へコメントする















09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ゆさ

Author:ゆさ
飼い猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
*twitterにも出没なう。→こちら

にゃんこたちの紹介文です↓
ぽちっとクリックしてご覧ニャされ。

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします


キリ番踏んだ方、報告いただければイラストのリクエストを受け付けます☆詳細はブログご案内をどうぞ。
問い合わせ先