fc2ブログ

2024sakura1.jpg
今年も庭の桜が満開になりました!
満開になってすぐに写真撮りたかったんですけど、
やった~明日撮ろうって喜んでたら春の嵐が3日も続いてしまったので
だいぶ散ってしまいました。
なので満開にはなったけど写真は満開状態ではないです。(ややこしい)

2024sakura2.jpg
でもやっぱり青空の日に撮ってよかった、桜には青空が合いますからね。

2024sakura3.jpg
よく見るとすでに葉っぱがちらほら出てきていた。

2024sakura4.jpg
でもまだまだ見頃です。花が長いと助かるね。


2024sakura5.jpg
こちらは3月下旬に東博の庭園で撮った八重紅彼岸。
今年は桜の開花が遅くて、上野公園も全然咲いてなかったんですけど
この樹だけほぼ満開でした。
八重桜ですが早咲きの品種なのだろうか。

2024sakura6.jpg
すごい、花のシャワー。

2024sakura7.jpg
濃いピンクの花が美しくてかわいい。

2024sakura8.jpg
まだ蕾がいくつかあったので、この数日後に満開になったのではないかな。

2024sakura9.jpg
見とれるほどの紅色。ボーっと眺めてしまった。

2024sakura10.jpg
こちらは本館に向かって咲いているしだれ桜。

2024sakura12.jpg
御帝吉野。こちらは咲き始めでした。

2024sakura13.jpg
染井吉野みたいに鞠のようには咲かないみたいですが
花が大きいので目立つし香りがとてもいい。

2024sakura14.jpg
応挙館のTOHAKU茶館が営業中でした!
冬で終わりかと思ってましたが春もやってくれてる~~☆

2024sakura15.jpg
今回はこちらの席へ。

2024sakura16.jpg
ホットの加賀棒茶に紅茶のシフォンケーキと菜の花の和菓子をつけていただきました。
お菓子はしっとり、ケーキもしっとり、おいしゅうございました☆

2024sakura17.jpg
シフォンケーキのお皿は光が当たったところがキラキラしていた。

2024sakura18.jpg
建物の中から眺める桜が好きです。
応挙館の前に咲いているのは染井吉野。

2024sakura19.jpg
こちらも咲き始めでした。
たぶん1週間後くらいに満開になって、今はもう散っていることでしょう。

「桜ばないのち一ぱい咲くからに生命をかけてわが眺めたり」岡本かの子
(雑誌「中央公論」1924年4月号)
スポンサーサイト



お取り寄せな日々の過ごしかたその36。

シン化とプライド。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)