fc2ブログ

さくらさくら霞か雲か。

2011.04.13 23:40|徒然写真
桜咲く♪
↑自宅庭の桜が満開なうです~♪
去年より少し遅めですが、待ち遠しかったので嬉しいなぁ~vvv(*^ ^*)

満開vvv
下から見上げてみました。やっぱり青空と桜は似合いますな。

さわさわ。
アップ。

そういえば先日、桜の名前の意味ってどんなのかなぁと思って調べてみました↓
桜の「さ」は「稲(さ)」で、稲の神様、ここでは春の神様のこと。
(早苗とか早乙女とか五月雨もすべて「さ」がつきますよね。あれも「稲(さ)」らしいですヨ)
「くら」は「坐(くら)」もしくは「倉(くら)」で、神様が降りてくる場所のこと。
それが「さくら」となることで、「稲の神様が降りてくる場所」という意味なのだそうです。
桜の花が咲くのは、稲の神様が「田植えの時期になりましたよ~♪」と伝えに来る現象だと
考えられていたのだとか。へえぇ~(・o・)。

真っ暗闇。
↑夜桜も撮ってみました。わかりにくいですが、月も写っています。

月と桜。白と白。
月と桜のアップ。

「あたら桜の蔭暮れて。月になる夜の木の本に。家路忘れて諸共に。今宵は花の下臥して夜と共にながめ明かさん」
(謡曲「西行桜」より)


南無鹿島大明神。※クリックで大きくなります
鯰くんを見張っている最中にお酒を飲んで泥酔してしまった玄ちゃんと、
そんな玄ちゃんを起こしたいけど寝ている鯰くんも起きそうなのでうかつに起こせないマッキー。
真備「(こらえろ…鯰を寝かしつけてはいるんだ。こらえろ、わたし)」
…という感じの絵にしたかったのですが
描き上がったら何だか、マッキーのお酒を玄ちゃんが盗み飲んだみたいに見えなくもない…。

真備「(別に酒を飲むなとは言わない…おまえの気性上、それは無理な話だし、飲むのはいい。
だが…しかし…しかし……それはわたしが唐で買ってきた酒なんだあぁぁ!!!)」
玄「Zzz………」
とか何とか。。。
すみませんアホな子たちですみません。f(^_^;)
ええとその、鯰絵を描くはずだったのですが、途中から何故かこんな絵に…あれえぇ??
*遣唐使のイラスト記事一覧はこちらです*


クリックで拍手お返事。↓
皆様いつもありがとうございます(^-^)/☆
 
 
>kiyon様

『おとなしく寝てろ』、先生も命令形で書いてしまってます(笑)効果あるといいのですが…!
鯰くんも最近は暴れまくっててお疲れでしょうに、本当、おとなしく寝ていて欲しいですよね。。。
先生と子鬼くんたちに応援ありがとうございますvvv
鯰くんも断層さんも軽く100年くらい休んでいいと思います。

「夢」落ち着きますよね~。ふよ~んほわ~ん、みたいな音が何とも言えなくて♪

納豆の復活はめっちゃ嬉しかったです~!
茨城のメーカーさんたちががんばってくださったのだなぁ…と思いました。
大変な状況でしょうに、感謝感謝です。これからもいっぱい食べて応援したいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:
ジャンル:写真

コメント

おっはー
桜だーー
また一段と美しい。
青い空に映える映える。

夜桜もいいなぁ。
ゆささん家は最高だね。
羨ましいこと。

鯰の番をしていたのねぇ。
いい絵になっている。
マッキー達はあの世でも日本の役に立とうとしているだろうなぁ。
泣ける。
v-406

今年は咲きだすのは遅かったでふが、その分お天気が続いて長く眺められるので、ちとご機嫌なσ(・・?)でふ☆
お庭に桜がある、てスゴいでふよねい、しかもおっきい♪
σ(・・?)meの住む地域は桜の名所があるので、休みの日に見に行ってきたでふよ☆

きれいですねえ~思わず見入ってしまいました。
稲の神様の降りてくる場所、なるほど。
いいポジションに降りてくるんですね、神様だけに!
仏の蓮華座と同じような感じなのでしょうかね。神も仏も、花に座すのがお好き、と(笑)

話変わりますが、拙ブログにこちらへのリンクを貼らせていただけますでしょうか。よろしくお願いします。

桜の名前の意味はそういうことだったのですね
ちょっとビックリです
それにしても桜が綺麗だ~☆
とくに月と桜のコラボがたまらんぜよwww
僕も写真を撮るのが趣味なんだけど、カメラがね~
いまいちなカメラなんだよね~
僕にそのカメラをくださいなwww

こんばんは、遠野です。
桜、デカ!! と思わず驚いてしまいました。
今年は入学式とピッタリな時期でイイ開花時期でしたね。

桜は富士山の神、コノハナサクヤヒメが
語源とも言われてますよね。

つい最近調べたばっかりなので覚えてます。
ちなみに調べてたのは、桜に関係する一首でしたが。

もろともに あはれと思へ 山桜 花よりほかに 知る人もなし

Re: タイトルなし

> ぴゆう様

こんばんはー☆桜です~vvvお待たせいたしました。
桜って薄紅色ですから、青とよく合うのですよね(^ ^)☆

夜桜は、ふと空を見たら月が出ていたので「あ、撮ろう」と何となく思って撮りました。
美しいだなんてありがとうです!
(じつはうちの桜、祖母が数十年前に植えた桜なのです。
祖母はもういませんが、毎年、元気に花を咲かせてくれています*^ ^*)

> 鯰の番
こいつらに何かさせると、どういうわけかこうなってしまいます~。
ああもう。(^ ^;)
いい絵と言っていただけて嬉しいですvvv
彼らはどこにいても全力投球な子たちです(笑)。

Re: タイトルなし

> Me様

そうですね、今年の桜は咲き始めが遅かった気がします。
色々あったからでしょうかねぇ…。
> その分お天気が続いて長く眺められる
ああ、わかります!嬉しいですよね(^ ^)。

うちの桜は、わたしが生まれる前に祖母が植えた木なのですvvv
毎年咲くのが楽しみでなりません。
> 桜の名所
おおぉいいなあぁ!!綺麗でしたか??
いい天気が続いてますし、お花見もいいですよね~。

Re: タイトルなし

> 綾瀬様

うお~~ありがとうございます!!(≧▽≦)☆
晴れた日に撮った甲斐がありましたvvv

神様が降りてくるって素敵な考え方だなぁって思えますよね~(´∀`)。
> 仏の蓮華座
おぉっ、そうかもですね!大仏様とかも、必ず蓮の上にいらっしゃいますね。
神様は綺麗なものがお好きなのでしょうかvvv

> リンク
ええぇぇええいいんですか!!??うっ嬉しいです~ありがとうございます!!
ぜひぜひ、よろしくお願いいたします~感激ですぅ!(≧∀≦)vvv
ええとその、よろしければわたしからも繋げさせていただいて、相互という形にさせていただいてもいいでしょうか…?

Re: タイトルなし

> X GAZER X 様

初めまして。コメントありがとうございます☆

桜の名前の意味、わたしも初めて知ったのですが勉強になりますよね~。
なんで「さくら」なのかなぁと思っていたんですが、いわれを知ると「ああ、なるほど」とすんなり納得できました。

月と桜、綺麗ですか?ありがとうございますvvv
わたしが使っているのはオリンパスの前の前の型です(^ ^;)。
オリンパス製品は色が綺麗に出るので、個人的にオススメしたいです。
今はきっと、もっといい物が出ていると思いますよ。

Re: タイトルなし

> 遠野様

で、でかいですよね(^ ^;)←他人事
特に散髪したり水やったり全然してないんですが(ヲイ)毎年元気に咲いてくれます~。
> 入学式とピッタリ
ホントそうですよね!
わりと入学式前に散ってしまうことが多いような気がします。
今年はちょっと遅かったのですよね。。。

> コノハナサクヤヒメ
『古事記』の春の女神さまですね(^▽^)vvv
とても綺麗な人ですが、結構、苛烈なイメージがあります…旦那との夫婦げんかとか、すごいなって(笑)。

> もろともに あはれと思へ 山桜 花よりほかに 知る人もなし
おおぉぉ前大僧正様の歌だぁ~~!!
百人一首のですよね!!
これめっちゃ切ない歌でキュンときます…こう、グッとくる感じで(わからんて)。

リンクの件

リンクの件、ありがとうございます!
相互、もちろん、大歓迎です。ありがたき幸せでございます!
(時代ものを書いているので、ただいまちょっと日常が時代がかっています・・)

Re: リンクの件

> 綾瀬様

こちらこそありがとうございます~~(≧▽≦)☆わはーい!!
どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします~vvv

> 日常が時代がかって
ああ、わかります(笑)。影響してくることってありますよね。
わたしは本屋さんとかで、今描いている時代の本を見つけると立ち止まる癖がついています(^ ^;)。
非公開コメント

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
最近は新幹線とシンカリオンも熱い
*twitterにも出没なう。→こちら

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします

FC2カウンター

「小倉百人一首」

問い合わせ先

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

応援中

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード