fc2ブログ

ゆさな日々

猫・本・歴史・アートなど、好きなものやその日考えたことをそこはかとなく書きつくります。つれづれに絵や写真もあり。


白い恐怖。

  1. 2009/11/10(火) 22:51:31_
  2. 映画
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ヒッチコックの特集をBShiでやってました~。
この人大好きです。人間の深層心理の描写が絶妙に上手いです。
観客の恐怖のかきたて方も。
この人の映画を観た後は世界に闇色のフィルターがかかる気がする。
ホラー映画みたいなドロドロしたやつじゃなくて、白く澄んだ闇。
でも人間の体温がビシバシに感じられて、何度も観たくなるのが不思議でした。
似ている雰囲気を持つのが『シックス・センス』かな。

いちばん好きなのは『鳥』ですが、
番組でもいちばん時間が割かれてて感激。
当時の撮影方法や合成技術、現代となってはもはや化石的ですね。
使える人も撮影する機械も少なくなってしまっているそうで。
4秒に2週間ですか…。
アニメーターも3秒のカットに2週間かけたりするけど
劣らずマスクを一枚一枚緻密に作っていく職人の技術の見事さ!
当時は機械やフィルムの質が今の比じゃないぶん、
ヒッチの要求に応えるのはもっと大変だったんだろう。
演出メモの書込み量もハンパじゃなかったし。

他にも『サイコ』や『めまい』のカット効果とか、サスペンスの技法とか、音響効果とか
あらためて見るとなるほどな~と思いました。
数々の映画には当然のごとくヒッチの恐怖体験が反映されているそうで。
特に子どもの頃のが物を言っているみたいですね。
お説教よりもお説教を待つ時間が怖いっていうのは
わたしも覚えがありますけれど。
夜中に一人でミート食べながらお母さんを待っていたっていうのも
何ともいえない経験だな…。
つかそんな時間に散歩に出掛けるお母さんもどうなの。

久しぶりに何か観たくなりました。作品ごとにヒッチを探していた頃が懐かしいな。



森繁久彌氏のご冥福をお祈りいたします。
『もののけ姫』の乙事主のモノマネは当時学校で大流行でしたyo。
スポンサーサイト




テーマ : 洋画    ジャンル : 映画

<<オレンジのリボン。 | BLOG TOP | 歴史とパタパタ。>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ゆさ

Author:ゆさ
猫に熱烈な愛をそそぐ本の蟲
歴史やアートも溺愛中
最近は新幹線とシンカリオンも熱い
*twitterにも出没なう。→こちら

初めての方はブログご案内をどうぞ。
当ブログはリンクフリーです(宗教、アダルトサイトは×)。
文章や画像の加工、無断転載は禁止。
版権元の企業や団体とは一切関係ありません。

All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
This blog is written only in Japanese.



にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


☆気が向いたらクリックお願いします

FC2カウンター

キリ番踏んだ方、報告いただければイラストのリクエストを受け付けます☆詳細はブログご案内をどうぞ。

「小倉百人一首」

問い合わせ先

月別アーカイブ

検索フォーム

« 2023 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード